2010/2/7  8:03

葬儀  

豊中市に在住で家内の姉が認知症で長年入院していたが2月6日脳血栓と動脈瘤で終焉90歳であった、、6日通夜であったが、急な連絡の為、通夜は勝手し7日の葬儀に参列、

12時〜1時の告別式なので時間の余裕をみて午前8時に倉敷市に在住の家内の2番目の姉とその息子、拙の次女と孫娘、家内の6人で、娘の車8人乗りハイエースで、娘の運転で行く。

山陽自動車道山陽ICから中国自動車道を経由し池田ICを降り目的の豊中市中桜塚の加納会館へ、所有時間約1時間半で10時前に到着。

告別式1時間の予定であったが、12時より当館の葬儀案内後、真言宗僧侶の読経が始まるが約20分程の読経であり、この短時間の読経で成仏出来るのかと驚く、当家の日蓮宗では読経だけで優に1時間は掛かる。

13時出棺し豊中市の火葬場に、15時半骨の収後、当館にて7日法要を済ませ17時半に帰路につき帰宅が19時であった。

早く主人が他界し、当時ナショナル電気の工場に勤務し子供男子と女子2人を育て上げ
た頑張り屋の方で、拙の娘2人の結婚式にも参列してくださり、人の良い方であった。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ