Ride Motorcycles

人生は事件?の連続ですね。オートバイを中心としたトピックを、書き綴っていきます。

 

HOMEに戻る

投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ねじ
自分はローテク過ぎて高度な技術のイケピーさんにはなんですが。
昔々・・今のRD250が何故か5000回転ぐらいで走るとメーターランプなどが焼ききれる事がしばしばありましてねぇ。ランプ交換が面倒なので、簡易に電気の具合を見たくてラジコンのスピコン(セメント抵抗)繋いで診て見たんですなぁ。結局たいして電気が出てる様子も無いので今は警告灯に5wの電球挿して飛ぶ度交換してます^^;自分のRDは6速5000回転で80k出ますので警告灯が丁度いいんですよ〜ただそれだけです^^;
投稿者:イケピー
>>ねじさん

バッテリー短寿命化の原因って多岐に渡りますよね。
なかなか奥が深そうです。

古いバイクの過充電対策で速度警告灯回路を使うとは何か電子的な回路を挟んでいるのでしょうか、今度教えてくださいね!!
投稿者:ねじ
ふむふむ・・
データちゃんと予想にしたがって取れるといいですね^^
あ〜ちなみに自分は高回転時の過充電対策に速度警告灯回路を利用してますw
投稿者:イケピー
>>ねじさん

YPVSは諸事情で出撃できず、友人のをお借りして測定しました。
YPVSエンジンと初期型は、低回転時(2000rpm基準)はイーブン、高回転時(5000rpm基準)は寧ろYPVSの方が発電量が大きいので、初期型エンジンでの測定データを見れば、解釈に応用が利くだろうという前提なんです。

結果の解釈次第では、YPVSエンジンの方が電装パーツの寿命に大きく差が出るかも?
なんてこともあるかもしれませんよ!!
投稿者:イケピー
>>OneJackさん

いろいろとありがとうございます、まだ人生の半分以下と、余裕を持ちたい気分?です(笑)

CCAテスターとは、最先端なんですね、勉強になりました。
ロードテスターもそのうち置き換わるんでしょうか。
バッテリーの深放電なぞ、OneJackさんには無縁の世界ですよ!!!
投稿者:イケピー
>>大工さん

先日はどうも。
いろいろアイデアをもらっちゃったので、どうしようかなぁと、楽しい意味で悩んでますよ^^)
またマグロ、食べましょう!!
投稿者:ねじ
しつも〜ん
YPVSエンジンはどうしたんですか?(YPVS有りと無しでジュネレーターが違うので^^;)

ちなみに自分のRDエンジン(ポイントじゃない)だとMFの5LBSで過充電に成らないくらいに充電がへちょいですw(もともとメイン35wの白熱球・ウィンカー27W×2・尾灯27w7W×2と消費電力がでかいw)
で〜去年のショートと断線の修理でバイパスやら端子交換しまくったら灯火類は色々明るくなりましたねぇ・・夢の新型ハロゲンランプH4・10wウインカー5wのLED尾灯で消費抑えて、とんとんですよ。
投稿者:OneJack
Rider復活&自分と歳が近いた記念おめでとうございます♪

スポスタ以来、毎日の充電は欠かさないのですが先日知り合いにバッテリーのCCA値を計測して頂いたところ、473(単位不明)でした。
新品と同じくらいの数値だとの事で、一安心しました。
数値が悪くなったらパルス発生装置を接続しようと思ってるんですが、まだまだいけそうです^^
投稿者:大工
ご苦労様です。
皆さんが目がテンになるような結果期待してます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ