KANTE-Letter

あらひろこの
カンテレ通信

 

                     photo by Takayuki Fujikura
kanteleは、北欧フィンランドの伝統楽器。
木の胴に張った弦を、指でつま弾いて奏でる、
美しい響きの楽器です。
カンテレ奏者あらひろこの カンテレ通信 KANTE-Letter

「KANTE-Letter」のタイトルは、フィンランドの伝承詩集 ”Kanteletar” にちなんで。
 カンテレの音色を通じて、日々のお便りをお届けします。


アルバム Moon Drops (2007) 、Garden (2004) 好評発売中です。

Please visit MySpace ! ・・・試聴もできます♪
Hiroko Ara's MySpace : http://www.myspace.com/hirokoara


ライブ・インフォメーションはこちらをご覧ください。

投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ひろこ
suomihoさん

この本、かわいいですよね!
カウスティネンの「レストラン・ペリマンニ」のカウンターの中で
ずっと編み針を動かしていた女性を、ときどき思い出します。
中細糸の、細かい編み込み模様でした。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:ひろこ
むっくさん

ああ、「フェルト化→ジョキジョキ」していらしたんですね!
楽しそう。
どんなふうに使っていらっしゃるのか、
こんど教えて下さいね〜。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:ひろこ
トミ藤山さん、
小さくなりすぎてしまう危険があるので、
もう着ることのなさそうなニットを洗うと
よいかしら、と思います。
そうしてフェルトにしたものは、私は、バッグやポーチ、
アクセサリー、あるいはアップリケの素材にでも
使ってみたいなと思っています。
でも、実は私、こうしてどんな風にしようかと考えているのが好きで、
作るところまで至らないことも多いんですよ(笑)

ほんとうに、またお会いしたいです。

トミさんはこれからアメリカですね!
よい旅になりますように。
お気をつけて、いってらっしゃいませ!

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:suomiho
手芸が大不得意の私も、この本のかわいさに魅かれて、つい買ってしまいました。
パラパラ見ているだけで、心も温まります。
投稿者:むっく
>くたびれてしまった緑色のセーターを洗ってフェルトにして、「素材」としてジョキジョキ切って使おうと

これ、やってました。ほつれなくて扱いやすくなりますよ。
投稿者:トミ藤山
セーターを洗濯機で洗ったら、ちじみますが、
私の場合は、着られなくなってしまいます。
お湯で洗うと、フエルト化するんですか、
面白そうですね、やってみたいのですが、大きめのセーターを探さなくては、、、、、、、
またお会いしたいですね。


http://www.tomifujiyama.com/

Hiroko Ara

     あらひろこ  カンテレ弾き。コンポーザー。 北海道在住。      Birds and The Tree             Moon Drops      Garden         演奏、アルバム、楽曲、レッスン等のご依頼、お問合せは、 arahiroko@hotmail.com あてに、お気軽にどうぞ。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ