KANTE-Letter

あらひろこの
カンテレ通信

 

                     photo by Takayuki Fujikura
kanteleは、北欧フィンランドの伝統楽器。
木の胴に張った弦を、指でつま弾いて奏でる、
美しい響きの楽器です。
カンテレ奏者あらひろこの カンテレ通信 KANTE-Letter

「KANTE-Letter」のタイトルは、フィンランドの伝承詩集 ”Kanteletar” にちなんで。
 カンテレの音色を通じて、日々のお便りをお届けします。


アルバム Moon Drops (2007) 、Garden (2004) 好評発売中です。

Please visit MySpace ! ・・・試聴もできます♪
Hiroko Ara's MySpace : http://www.myspace.com/hirokoara


ライブ・インフォメーションはこちらをご覧ください。

投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ひろこ
道南さん、
昨日は寒い中、ありがとうございました。
いつも丁寧に聴いて下さって、ありがとうございます♪

ジャックライブは、目のまえにお客様がいらして、
しかも、ミュージシャンの方や、音楽を聴き込んでいらっしゃるお客様が聴きにきてくださることが多いので、緊張することもあるのですけれど、
昨夜は(いえ、昨夜も!)皆さんにあたたかく見守っていただいて、
そしてよこたにさんの歌を皆さんに聴いていただけるのがうれしくて、
私はあまり緊張せずに楽しませていただきました。

まだ少し先ですが、5月25日のオオフジツボさんとRAUMAの東京でのジョイント、とても楽しみです!
「音や金時」さん、とてもいいライブ空間と伺っています。
そうですか、ジャックと通じるところを教えていただくと、
なんだかほっとして、ますます楽しみです。応援していただいて、心強いです。ありがとうございます♪

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:道南
思えば年が明けて初の拝見でした。
同じ5弦のカンテレでも様々な響き。
よこたにさんに加え、あらさんの歌声も。
そしてコンサートカンテレでの名曲の数々。
堪能させていただきました。
客席にもその道の方々が見えられていて緊張しました。

音や金時はネパール料理店ですので、店内にはジャックと同じようなスパイスの香りが漂っていますし、ネパールティーの味わいもジャックのチャイに似ています。そして弦の響きの心地よい場所です。
西荻窪地下のあの隠れ家のような場所でオオフジツボとRaumaが共演したらどんなことになるのか、たとえ自分が行けなくともわくわくしますし、楽しみでなりません。
まだ少し先ですが、終えられましたら演奏されての御感想などおうかがいできればと思います。

Hiroko Ara

     あらひろこ  カンテレ弾き。コンポーザー。 北海道在住。      Birds and The Tree             Moon Drops      Garden         演奏、アルバム、楽曲、レッスン等のご依頼、お問合せは、 arahiroko@hotmail.com あてに、お気軽にどうぞ。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ