KANTE-Letter

あらひろこの
カンテレ通信

 

                     photo by Takayuki Fujikura
kanteleは、北欧フィンランドの伝統楽器。
木の胴に張った弦を、指でつま弾いて奏でる、
美しい響きの楽器です。
カンテレ奏者あらひろこの カンテレ通信 KANTE-Letter

「KANTE-Letter」のタイトルは、フィンランドの伝承詩集 ”Kanteletar” にちなんで。
 カンテレの音色を通じて、日々のお便りをお届けします。


アルバム Moon Drops (2007) 、Garden (2004) 好評発売中です。

Please visit MySpace ! ・・・試聴もできます♪
Hiroko Ara's MySpace : http://www.myspace.com/hirokoara


ライブ・インフォメーションはこちらをご覧ください。

投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ひろこ
エゾセンニュウって、今住んでいるあたりではあまり声を聞かないのですけれど、20年くらい前の星置では夜もきれいな声で囀っていたので印象的でした。今はあのあたりもずいぶん家が建ったから、どうかなあ。。。

今回のツアーでも、カンテレが鳥の声や虫の声、風や木々の音にとてもなじむことを再認識しました。さらふぁいさんのカンテレ、自然の中で気持ちよく鳴りそうですね。。。♪

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:さらふぁい
おかえりなさ〜い♪
エゾセンニュウ、全然知りませんでした^^;;;
同じような「聞きなし」の鳥がいるんですね〜。

ニセコでも、沖縄でも、自然が多いところに行くと
鳥の声、虫の声、かわのせせらぎ、樹々のざわめき・・・
うっかりしていると聞き逃してしまうかもしれない
ささやかなすてきな音があふれていますよね。
楽器を始める前だったら、聞こえていても
意識して聴いてはいなかったような氣がします。
カンテレを始めるようになって、ああ〜、そういう音と
一緒にカンテレを弾いたら、どんなだろうな〜♪とか
感じられるようになりました(^^)

http://chie-sarafai.jugem.jp/
投稿者:ひろこ
さらふぁいさん、
広々とした景色の中で、鳥たちが順々にさえずって、とてもきれいな朝でした。
もしかすると、地域的にいって、ホトトギスと似た「聞きなし」の、エゾセンニュウかもしれません。


http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:さらふぁい
>「トッピンカケタカ」
ホトトギス〜(^^)♪
http://www.yachoo.org/Book/Show/360/hototogisu/

http://chie-sarafai.jugem.jp/

Hiroko Ara

     あらひろこ  カンテレ弾き。コンポーザー。 北海道在住。      Birds and The Tree             Moon Drops      Garden         演奏、アルバム、楽曲、レッスン等のご依頼、お問合せは、 arahiroko@hotmail.com あてに、お気軽にどうぞ。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ