KANTE-Letter

あらひろこの
カンテレ通信

 

                     photo by Takayuki Fujikura
kanteleは、北欧フィンランドの伝統楽器。
木の胴に張った弦を、指でつま弾いて奏でる、
美しい響きの楽器です。
カンテレ奏者あらひろこの カンテレ通信 KANTE-Letter

「KANTE-Letter」のタイトルは、フィンランドの伝承詩集 ”Kanteletar” にちなんで。
 カンテレの音色を通じて、日々のお便りをお届けします。


アルバム Moon Drops (2007) 、Garden (2004) 好評発売中です。

Please visit MySpace ! ・・・試聴もできます♪
Hiroko Ara's MySpace : http://www.myspace.com/hirokoara


ライブ・インフォメーションはこちらをご覧ください。

投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hiroko
そういえば、今年は演奏に行った先でろうそくを買ってしまったことが何度かありました。
道東・上湧別のふるさと館で、アメリカ製の手作りのアロマキャンドル、札幌のエコ&ナチュラルフェスタで、海運堂さんの蜜蝋キャンドル。小さくて丸い赤の蜜蝋キャンドルが、野イチゴのようで、とても愛らしいのです。フィンランドのガラスのキャンドルスタンドによく合います。

今日は、明日のライブのリハーサルをしました。新曲たっぷりです。
@odo6さん、じょじょでお待ちしています。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:@odo6
ろうそくの灯は心を温かくしますね。
イルミネーションもきれいですが、ろうそくの灯の
魅力は「ゆらぎ」ですね。カンテレの音色にも、心
に響くその魅力を感じるのです。

>雪ってそういえば小さな灯りみたいですもんね。

ろうそくの灯が、雪に映えるのは、みかさんが、言
われるように、冷たさの内に温もりを秘めているか
らかもしれませんね。

「トペリウス作品集」…とても興味があります。
以前、「星のひとみ」という絵本を借りて読んだこ
とがあります。きれいな絵で、ちょっと哀しいお話
だったと記憶してます。他の作品にも触れてみたい
です。

22日、「じょじょ」へは、カンテレ未体験の友人を
連れて行く予定です。楽しみにしています。
投稿者:hiroko
灯り。。。
カンテレの音色をそう感じていただけて、うれしいです。ポっと、ろうそくが灯ったような演奏ができるといいな、と思います。
ろうそく。雪あかり。シャンデリアのような演奏やオーロラのような演奏をする人もいるかもしれない。
どんな灯りになるかは、弾く人と、それから聴く方にもよるのでしょうね。

たまに、演奏することについて心細い気持ちになることがあって、そんなときはトペリウス作品集の前書きの小鳥のことを思い浮かべます。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:みか
去年だったかな?うちの店を手伝ってくれていた友達夫婦と夏至の夜にキャンドルナイトディナーをやったのを思い出しました。
 単に、ろうそくを灯してそのあかりでご飯を食べただけ。でも、ポテトサラダと畑から取ってきたレタスとルッコラ、そして前の日のポテトサラダを牛乳でのばしただけのスープにパンという食卓が、なんともキャンドルナイトで北欧ちっくで大満足。食べてる葉っぱについてるかもしれない泥も暗いと気にならない?!
で、その時にはBGMにGARDENをかけました。だって、トペリウスの作品集が愛読書だった私には、夏至のお祭り=北欧なんです。
でも、この記事を読んで判ったことがあります。カンテレの音色、よく「雪のよう」と表現されていて、私も以前はそう思っていたのですが、最近何かそれでは表現が届いてない気がするって感じていたのです。
カンテレの音色って、「灯り」に似てる!雪ってそういえば小さな灯りみたいですもんね。

Hiroko Ara

     あらひろこ  カンテレ弾き。コンポーザー。 北海道在住。      Birds and The Tree             Moon Drops      Garden         演奏、アルバム、楽曲、レッスン等のご依頼、お問合せは、 arahiroko@hotmail.com あてに、お気軽にどうぞ。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ