KANTE-Letter

あらひろこの
カンテレ通信

 

                     photo by Takayuki Fujikura
kanteleは、北欧フィンランドの伝統楽器。
木の胴に張った弦を、指でつま弾いて奏でる、
美しい響きの楽器です。
カンテレ奏者あらひろこの カンテレ通信 KANTE-Letter

「KANTE-Letter」のタイトルは、フィンランドの伝承詩集 ”Kanteletar” にちなんで。
 カンテレの音色を通じて、日々のお便りをお届けします。


アルバム Moon Drops (2007) 、Garden (2004) 好評発売中です。

Please visit MySpace ! ・・・試聴もできます♪
Hiroko Ara's MySpace : http://www.myspace.com/hirokoara


ライブ・インフォメーションはこちらをご覧ください。

投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hiroko
toiさん、重ね重ねありがとうございます。
オートハープを弾かれる方たちにもカンテレに関心を持っていただけて、嬉しいです。
オートハープとカンテレ、コード奏法などは特に通じるところもあって、私もいろいろ学ばせていただければと思っています。

ツアーのこと、まだ話ばかり先行してしまっていますが、具体化できればと思います。ありがとうございます。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:toi
あらさんとお会いしたこと、東京でのライブに意欲
的というお話を小坂さんのオートハープMLでお話し
しましたら、皆さんとても関心を持ってくださいま
した。去年のH to Fの時の小篠さんも、その時の写
真を紹介してくださいました。
どんな形のライブにするか、色々イメージが湧いて
来ると思いますが、是非実現してくださいね、みん
な待っています。
自分も何かお手伝いできれば。終演後にカンテレの
ワンポイント・レッスンやるとかいうことでした
ら、何種類かカンテレ持って参上しますよ。活用し
てください。
投稿者:hiroko
小坂@十勝産さん、
こんばんは。toiさんのところでは、いろいろな種類・大きさのカンテレを弾かせていただいてとても楽しい時間を過ごさせていただきました。楽器の個体差、面白かったです。
バンドゥーラやチターもちょっとだけ触らせていただきましたけれど、難しかった。。。
ハープやチターの仲間の楽器、つくづく面白いですね。

東京方面、ぜひ行きたいと思います。なんだか今は動きたいモードなのです。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:小坂@十勝産
こんばんは。
久し振りの東京でご友人との再会も楽しめてよかったですね!!
それからtoiさん宅への訪問。本当に何種類ものカンテレがあって、バンドゥーラやチターなどもあってビックリしちゃうんですよね。オートハープのMLでそのことを伺って、是非、また東京(内地!?)に来てもらいたいですねと話していました(MLはここ数日この話題で盛りあがりました)。
オートハープのギャザリングなどでお待ちしています。よろしくお願い致します。
投稿者:hiroko
toiさん、
お目にかかっていろいろお話することができて、とてもいい時間を過ごさせていただきました。本当にありがとうございました。
toiさんの音と楽器への広いご関心と好奇心にはいつも感嘆しています。今後ともよろしくお願いいたします。

またお会いできる日を楽しみにしています。皆さんにもどうぞよろしくお伝え下さい。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:hiroko
ふじのさん、
濃い〜ライブ、リベンデルとはまた違った魅力を堪能させていただきました!みとせさんの歌は初めて聴かせていただきましたが、独特の美しい世界をあっというまに作り上げてしまう雰囲気はさすが。
終演後たくさんお話できて楽しかったです。北海道にはぜひ近いうちにいらしてくださいね!心待ちにしています。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:toi
先日は、お忙しいスケジュールの中、わざわざお立
ちより頂き、ありがとうございました。
あらさんの素晴らしい演奏を目の前で見、聞くこと
ができ、みな興奮が止まらず、夜まで大騒ぎしまし
た。

東京でのコンサート、是非実現してくださいね、期
待しています。
投稿者:ふじの
先日は思いかげずお目にかかれて
うれしかったです、
濃い〜ライブにお越し下さり、
本当にありがとうございました…!
moiさんというお店、はじめて知りました。すてきなお店ですね!
今度行ってみたいと思います(^^

http://www.geocities.jp/strawberryb0115/
投稿者:hiroko
ギャラリーで開催されていたDallhouse Noah/Noe人形展「ひいなのユメ」では、人形作家Noahさん、Noeさんによる(すみません、どちらがどちらかわからないのですけれど)、目つきのステキな犬のぬいぐるみと、あどけなくも色っぽくたいへん美しいお人形たち(写真左下に写っているのがそうです)が展示されていました。このお人形の方は、四谷シモンさんのエコール・ド・シモンで学ばれた方だそうです。

私も昨年、札幌の中森花器展で開催された伽井丹彌さんの作品展会場で演奏させていただいたことがあるのですけれど、素晴らしいお人形は、沈黙のうちにこちらを別の世界に引き込んでしまうような圧倒的な力を持っていますね。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:@odo6
moiは、フィンランド情報誌スオミで知りました。
行ってみたいです。
袴姿の藤野さんかわいい!「成人式です」って通用し
そうです。ハンス・フェルメールや、四谷シモン、道
内出身なら伽井丹彌さんや、恋月姫さんなどの関節人
形の耽美な雰囲気も意外と好きで、以前は自分でも
作って、人形道展に出品していました。

Hiroko Ara

     あらひろこ  カンテレ弾き。コンポーザー。 北海道在住。      Birds and The Tree             Moon Drops      Garden         演奏、アルバム、楽曲、レッスン等のご依頼、お問合せは、 arahiroko@hotmail.com あてに、お気軽にどうぞ。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ