KANTE-Letter

あらひろこの
カンテレ通信

 

                     photo by Takayuki Fujikura
kanteleは、北欧フィンランドの伝統楽器。
木の胴に張った弦を、指でつま弾いて奏でる、
美しい響きの楽器です。
カンテレ奏者あらひろこの カンテレ通信 KANTE-Letter

「KANTE-Letter」のタイトルは、フィンランドの伝承詩集 ”Kanteletar” にちなんで。
 カンテレの音色を通じて、日々のお便りをお届けします。


アルバム Moon Drops (2007) 、Garden (2004) 好評発売中です。

Please visit MySpace ! ・・・試聴もできます♪
Hiroko Ara's MySpace : http://www.myspace.com/hirokoara


ライブ・インフォメーションはこちらをご覧ください。

投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hiroko
耐水性のニスというのは、外の持ち歩きにも十分なのかしらね。
和紙ではなくビニル系のクロスを張るという方法もあるけれど、それなら何も一閑張りにしなくても、多分だいじょうぶですよね。
そういえば、私の初代5弦カンテレケースは、入っていたダンボールにビニルクロスを張って布テープの持ち手をつけた自作のものでした。

遅ればせながら秋冬バージョンに。
この数日で、雪が一気に本格的になりましたね。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:チェリー
あの、仕上げのボンド、何か替わりはないかしらねぇ。
水に弱いでしょう?
そしたら、どんな物でも出来そう!

写真、秋冬ヴァージョンになりましたね!
投稿者:hiroko
そうそう、淡々と作業しているのが気持ちいいんですよね。

編み物も、すごくα波だかドーパミンだかが出てる感じになりますよね。
夜中の編み物、大好き。眠れなくなってしまうけれど。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:chiori66
ただしい工芸のあり方ですね!
単調作業に従事している時の、あのα波だかドーパミンだか出てる感じ、いいですよねぇ。
ああ、許されるなら編み物でもしたい・・・

http://kipple.exblog.jp

Hiroko Ara

     あらひろこ  カンテレ弾き。コンポーザー。 北海道在住。      Birds and The Tree             Moon Drops      Garden         演奏、アルバム、楽曲、レッスン等のご依頼、お問合せは、 arahiroko@hotmail.com あてに、お気軽にどうぞ。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ