KANTE-Letter

あらひろこの
カンテレ通信

 

                     photo by Takayuki Fujikura
kanteleは、北欧フィンランドの伝統楽器。
木の胴に張った弦を、指でつま弾いて奏でる、
美しい響きの楽器です。
カンテレ奏者あらひろこの カンテレ通信 KANTE-Letter

「KANTE-Letter」のタイトルは、フィンランドの伝承詩集 ”Kanteletar” にちなんで。
 カンテレの音色を通じて、日々のお便りをお届けします。


アルバム Moon Drops (2007) 、Garden (2004) 好評発売中です。

Please visit MySpace ! ・・・試聴もできます♪
Hiroko Ara's MySpace : http://www.myspace.com/hirokoara


ライブ・インフォメーションはこちらをご覧ください。

投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hiroko
はじめまして。

ブログ訪問させていただきました。
素敵なご紹介をしていただいて、ありがとうございます。
ほかの記事も、たいへんたのしく読ませていただきました。

前回小樽にいらしたのは台風のときだったのですか!
それは大変でしたね。
でも、もしかすると逆に印象的、でしょうか。。
次回は好天に恵まれますように。ライブもぜひ。

そして、私も東京でのコンサートも予定していますので、
聴いていただけると嬉しいです!

これからもどうぞよろしくお願いいたします。






http://www.myspace.com/hirokoara
投稿者:季節風
はじめまして。季節風と申します。
つい先日『Moon Drops』をiTunesで購入しました。
あらさんの奏でるカンテレの音色に癒やされています。
自分のブログで紹介&リンクさせていただきました。
(事後報告になってしまい、すみません)

小樽には2度ほど行ったことがありますよ。2回目はちょうど昨年の夏(台風のとき)でした。
こんど訪れるときにはカンテレをライブで聴いてみたいです。


http://blog.goo.ne.jp/kisetsu-fu
投稿者:hiroko
josan、

次に小樽にいらっしゃるときは、ぜひぜひのんびりお過ごしください。
小樽は、小樽倉庫No.1もそうですが、一軒のお店でのんびりすごせるところが多いような気がします。
(それって、お店をなさっている側にとっては、あまり有り難くないことでしょうか・・・?!)

そうそう、夏か秋くらいには、これから小樽に移住して開業なさる、友人のなまらやさんたちの素敵なお店にご案内できるかもしれませんよ。



http://www.myspace.com/hirokoara
投稿者:josan
小樽倉庫1のビール、飲んでみたい!
あらさんの記事を読んでいると、小樽に行きたくなります。3年前は通り過ぎただけだった小樽の街、今度行くときは、のんびりと滞在してみたいです。

Hiroko Ara

     あらひろこ  カンテレ弾き。コンポーザー。 北海道在住。      Birds and The Tree             Moon Drops      Garden         演奏、アルバム、楽曲、レッスン等のご依頼、お問合せは、 arahiroko@hotmail.com あてに、お気軽にどうぞ。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ