KANTE-Letter

あらひろこの
カンテレ通信

 

                     photo by Takayuki Fujikura
kanteleは、北欧フィンランドの伝統楽器。
木の胴に張った弦を、指でつま弾いて奏でる、
美しい響きの楽器です。
カンテレ奏者あらひろこの カンテレ通信 KANTE-Letter

「KANTE-Letter」のタイトルは、フィンランドの伝承詩集 ”Kanteletar” にちなんで。
 カンテレの音色を通じて、日々のお便りをお届けします。


アルバム Moon Drops (2007) 、Garden (2004) 好評発売中です。

Please visit MySpace ! ・・・試聴もできます♪
Hiroko Ara's MySpace : http://www.myspace.com/hirokoara


ライブ・インフォメーションはこちらをご覧ください。

投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:みぃぴょん
ありがとうございました。
紹介していただいたサイトすごいですね。
視聴だけでなく、指の動きもアップでみることができるなんて・・・
また、5弦、10弦カンテレについてとてもわかりやすく答えてくださってありがとうございまいた。


http://moimoi919finland.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:hiroko
5弦も10弦も、それぞれにとても楽しい楽器ですので、どちらがおすすめ、ということもないのですけれど、それぞれ、かなり性格が違う気がしますので、どんなふううに楽しみたいと思っていらっしゃるかによるかしら、という気がします。
何か既成の曲を弾こうと思っていらっしゃるなら、10弦の方が音が多い分、当然いろいろなメロディが弾けます。複雑な和音も弾けるのでストロークでリズミカルな曲を弾くのも楽しいですし、アルペジオを展開させていくようなインプロヴァイゼーションも、私はとても好きです。コティカンテレに近い弾き方もできますね。
5弦の楽しみはまたぜんぜん違うと思います。既成の曲を弾こうと思うとどうしても限界があるのですが(それでも、実は結構弾けるのですが!)それよりも、5つの音にすっかり身をゆだねてしまうと、その組合せで本当に豊かな世界が広がります。よく私は5弦の演奏を「俳句のよう」と表現しています。目をつぶってポロンポロンと弾いているだけでも、必ず素敵な音楽が紡ぎだされてしまうのです。
以上、あくまでも、私の感じていることですが、ご参考になりますでしょうか。

先日5弦weblessonその8の記事の中でもリンクしたのですが、5弦カンテレの素敵な演奏が見られるサイトが、こちらにありますよ。
http://etno.net/index.php?id=106&la=en

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:みぃぴょん
早速、質問に答えてくださってありがとうございました。
EVAさんのレッスンはフィンランド語の勉強にもなってとっても楽しいです。
まったくの素人の私にもとっても優しく教えて下さいます。
また質問というか、相談ですが、今36弦(多分)のkotikanteleを持っているのですが、やっぱり小さいカンテレが欲しいのです。
5弦と10弦とどちらにしようか迷っているのですが、どちらがいいのでしょうか?5弦でも曲を弾くうえで楽しむことができるのでしょうか?

http://moimoi919finland.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:hiroko
みいぴょんさん、ようこそ!
Evaさんに習っていらっしゃるのですね!Evaさんのレッスンは、とても楽しくてイマジネーションがふくらむような教え方をしてくださって、大好きでした。

池野さんに作っていただいているカンテレテーブルは、今のエヴァさんのと同様の、テーブル中央があいているもので、脚は3本でねじ込み式です。つくりもしっかりしていて、きれいですよ。今は手もとにないのですが、近いうちに、写真載せますね。
お値段は3万円+送料です。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:みぃぴょん
はじめまして!フィンランドに住んでいるみぃぴょんです。今、EVAさんにカンテレを習っています。
実は、以前からこちらのサイトに遊びに来ていました。ところで、カンテレテーブルですが私もすごく欲しくて、先日EVAさんに尋ねたらすごく高くてびっくり!
5弦カンテレが買えるお値段ではないですか!

その池野泰明さんが作られるカンテレテーブルはおいくらぐらいなのでしょうか?今のEVAさんのテーブルのように中が繰り抜かれているのでしょうか?
初めての書きこみでこんな質問ですみませんが、よろしくお願いします。



http://moimoi919finland.hp.infoseek.co.jp/
投稿者:hiroko
そうなんです、いい感じで年季が入っていて、なんていうのかな、いい「気」を帯びているような気がするのです。

そういえば、膝の上でカンテレを弾くとき、膝を閉じているよりも、若干開いていた方がいい音が鳴るのです。これも「音の抜け」がいいから。。。?

楽器がケース込み15kg、テーブルが7kg。自慢するわけではありませんが、なかなかの力こぶです。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:扇柳トール
楽器自体の重さも結構あるし、音抜けもいいならその方が良いかもしれませんね。
ライブには。
でもエヴァちゃんのテーブルもすごくいいですね。
年季が入っていて。

Hiroko Ara

     あらひろこ  カンテレ弾き。コンポーザー。 北海道在住。      Birds and The Tree             Moon Drops      Garden         演奏、アルバム、楽曲、レッスン等のご依頼、お問合せは、 arahiroko@hotmail.com あてに、お気軽にどうぞ。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ