KANTE-Letter

あらひろこの
カンテレ通信

 

                     photo by Takayuki Fujikura
kanteleは、北欧フィンランドの伝統楽器。
木の胴に張った弦を、指でつま弾いて奏でる、
美しい響きの楽器です。
カンテレ奏者あらひろこの カンテレ通信 KANTE-Letter

「KANTE-Letter」のタイトルは、フィンランドの伝承詩集 ”Kanteletar” にちなんで。
 カンテレの音色を通じて、日々のお便りをお届けします。


アルバム Moon Drops (2007) 、Garden (2004) 好評発売中です。

Please visit MySpace ! ・・・試聴もできます♪
Hiroko Ara's MySpace : http://www.myspace.com/hirokoara


ライブ・インフォメーションはこちらをご覧ください。

投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ひろこ
カーチャさん、
楽しみですね〜♪

カンテレは、あちらの工場の生産システムが変わったらしくて、いま調整中です。
またご連絡しますので、少々お待ち下さいね。


http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:カーチャ
このカンテレのケースは、背負うとなかなか勇ましい感じがしますね。私も、もうすぐ、こんな勇ましい姿で練習に通うのでしょうね。

わくわくしてきます。15弦カンテレは、いつごろ
届きますか?しかも、欲をだして、わたしは、2つもたのんだのですが。
投稿者:ひろこ
ありおんさん、
はじめまして。
私は、札幌のYAMAHA琴似店でカタログを見せていただき、購入しました。
現物はお店になかったので、取り寄せでしたが、すぐに届きました。
品番、メーカーなどは覚えていないのですけれど、
一般的なカタログのようでした。

サイズは、外寸で89×25×9cm。
お値段は、たしか、3900円前後とお手頃だったと思います。

お役に立てば幸いです。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:ありおん
はじめまして”
私は文化琴をしているのですがこのようなソフトケースは見たことがありませんでした。
よろしければサイズと購入先とお値段など教えていただけませんか?
投稿者:hiroko
バックパッカーですね。
森でも湖のほとりでも(?)気軽に背負って行って弾けます〜♪

私は、荷物の多いときにはすでにバッグパックを背負っていたりするので、
手に提げるか、片肩にかけるか、になるのですけれど、
いろいろな持ち方を使い分けられるのは、便利ですね。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:Hop
別名・・・バックパッカーカンテレ!

Hiroko Ara

     あらひろこ  カンテレ弾き。コンポーザー。 北海道在住。      Birds and The Tree             Moon Drops      Garden         演奏、アルバム、楽曲、レッスン等のご依頼、お問合せは、 arahiroko@hotmail.com あてに、お気軽にどうぞ。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ