KANTE-Letter

あらひろこの
カンテレ通信

 

                     photo by Takayuki Fujikura
kanteleは、北欧フィンランドの伝統楽器。
木の胴に張った弦を、指でつま弾いて奏でる、
美しい響きの楽器です。
カンテレ奏者あらひろこの カンテレ通信 KANTE-Letter

「KANTE-Letter」のタイトルは、フィンランドの伝承詩集 ”Kanteletar” にちなんで。
 カンテレの音色を通じて、日々のお便りをお届けします。


アルバム Moon Drops (2007) 、Garden (2004) 好評発売中です。

Please visit MySpace ! ・・・試聴もできます♪
Hiroko Ara's MySpace : http://www.myspace.com/hirokoara


ライブ・インフォメーションはこちらをご覧ください。

投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:hiroko
盛り上がりましたね〜。国本さんのアパラチアン三味線やパーカッシブ・ギターの城直樹さんら遠方組の迫力のステージもかっこよかったし、常連の皆さんはお祝いの気持ちが溢れていて、追分フェス全体に温かーい雰囲気が満ち満ちていましたね。VIVA!
けんさん、みさおさん、今年も本当にお疲れ様でした。ありがとうございました!!

てまりさん、追分の蛙、お財布に入りそうなくらい小さくてとても可愛いのです。ぜひ一度ハルちゃんと一緒に遊びに来てください!一度じゃ済まなくなりますよ〜。
(と、こういう具合にウワサがウワサを呼ぶのですね)

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:けん
今年の追分は、ものすごい盛り上がりでした。自分では、「ごく個人的なイベント」と言う気持ちなのですが、ウワサがウワサをよんで、参加者が急増!今年は、130名を超えたようです。あの、狭い空き地にびっしり、テント、車、人間、楽器・・・。疲れた!でも最高に楽しかった!
最後に、オットーには、レンタカーの運転、ありがとうございました。

http://blog.livedoor.jp/dulciman/
投稿者:てまり
追分ラッキーフェス、あらさんの文章読んでると、本当に楽しそ
う!
今年も盛り上がったんでしょうね〜。
今日札幌に帰って来て、また明日は旧あけぼの小のイベントで、
アアシアンクッカですね。頑張って下さい!

追分〜私もいつかお邪魔してみたいものです☆
健さんが生きてる間、ずっとやってるんですね!了解!

http://blog.livedoor.jp/temarinri/
投稿者:けん
負債は、今のところありません。
きたむらさん、いつか追分、来てくださいね!僕が死ぬまで毎年やりますので!

http://blog.livedoor.jp/dulciman/
投稿者:きたむら
あ、とんでもない誤字!小松崎夫妻申し訳ありません。

http://green.ap.teacup.com/rakuon/
投稿者:きたむら
楽しそうだな〜。小松崎負債だったのか〜。立派です。仕事あるから行けないけど、いつか従業員雇って少し融通利くようになったら遊びに行きたいなあ。ついでに楽音舎も臨時出店して、なんちゃって。その前に店潰さない様にしなきゃね。北海道にこんな素敵なイヴェントがあったんだー。小松崎さん草刈りお疲れ様です。ブログ見ましたよ。hirokoさん楽しみだね。

http://green.ap.teacup.com/rakuon/
投稿者:hiroko
けんさん、今年もよろしく!
こあららが、「追分、一年中やってるといいのに」と言いながら週末を待っています。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:けん
おお、いよいよだねえ。今年は、国本武春の三味線ブルーグラスも聴けるよ!嵯峨君は、東京から、歌の上手い人を連れてくるらしいぞ!

http://blog.livedoor.jp/dulciman/
投稿者:hiroko
そのオートハープの方は、いつもゆったりと素敵な演奏を聴かせてくださるあの方でしょうか。
ステージはもちろん、テントサイトでいろいろな方とお話ししたり、一緒に弾いたりできるのも、追分の幸せを感じる時間です。年に一度だけお会いする方たちにも、もうすぐまたお目にかかれると思うと、とても嬉しい気持ちになります。

あんでさん、5弦カンテレ、ぜひ弾いてみてくださいね。自由な発想で弾くカンテレ、聴いてみたいのです。
ラブラブバンドの演奏も楽しみにしています!

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:toi
そう言えば、静岡のオートハープ奏者の方が、以前
参加した時、一緒に演奏してもらったりして、荒さ
んにとてもお世話になったと喜んでいらっしゃいま
した。
日本中からファンがやってくる、そんな素敵なフェ
スなんですね。羨ましいです。
1|2

Hiroko Ara

     あらひろこ  カンテレ弾き。コンポーザー。 北海道在住。      Birds and The Tree             Moon Drops      Garden         演奏、アルバム、楽曲、レッスン等のご依頼、お問合せは、 arahiroko@hotmail.com あてに、お気軽にどうぞ。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ