KANTE-Letter

あらひろこの
カンテレ通信

 

                     photo by Takayuki Fujikura
kanteleは、北欧フィンランドの伝統楽器。
木の胴に張った弦を、指でつま弾いて奏でる、
美しい響きの楽器です。
カンテレ奏者あらひろこの カンテレ通信 KANTE-Letter

「KANTE-Letter」のタイトルは、フィンランドの伝承詩集 ”Kanteletar” にちなんで。
 カンテレの音色を通じて、日々のお便りをお届けします。


アルバム Moon Drops (2007) 、Garden (2004) 好評発売中です。

Please visit MySpace ! ・・・試聴もできます♪
Hiroko Ara's MySpace : http://www.myspace.com/hirokoara


ライブ・インフォメーションはこちらをご覧ください。

投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ひろこ
むっくさん、
うちの庭はほったらかしのナチュラルガーデン(笑)で、
野草園みたい、あるいは忍者屋敷の庭みたいです。
(現在、一部蕗畑の様相。)
それでも、前に住んでいらしたご年配の方が植えられたいろんな花と
私がちょこちょこ植えたものと、このモクレンやヤマブドウのように
どこからか運ばれてくるもので、なかなかの賑わいです。
もしかすると、コブシも自然に生えたものなのかもしれません。

むっくさんの住んでいらしたおうちには、
ずいぶんいろいろな木があったんですね。。。

梨の花、私も好きです。可憐さときりっとした風情があって。
梨の木は、私の生まれた家にありました。
小さい頃は家族で袋がけをして、
(その袋も新聞紙でみんなで作ったな〜)
段ボールにいくつも収穫したものでした。

いまの庭には、さくらんぼの木があります。
今年はたくさんなるかな〜。

http://white.ap.teacup.com/kantele/
投稿者:むっく
お庭に随分いろんな樹や花があるのですね。コブシはヒメコブシではなく?
梨の木はないですか?
むかし住んでいた家に、梅と桜と林檎と梨と桃の木があったんです。梅以外はちっさな木でしたが…。
で見比べた結果、梨の白い花がいちばん好きでした。緑の葉とのバランスも絶妙で…。
プランターでバジルやアイビーを育てていたこともありましたが、いまのAPでは育てる場所もなく…。
あらさんのお庭の写真、愉しませていただいてます。

Hiroko Ara

     あらひろこ  カンテレ弾き。コンポーザー。 北海道在住。      Birds and The Tree             Moon Drops      Garden         演奏、アルバム、楽曲、レッスン等のご依頼、お問合せは、 arahiroko@hotmail.com あてに、お気軽にどうぞ。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ