南海・近鉄・JR西日本情報LOG

主に南海電鉄・近畿日本鉄道・JR西日本に関する
車両動向関係のブログです。

 

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

掲示板

掲示板の設定が行われていません

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kintetsu9020
>こうやライナー様
6507Fの先頭車は先行して更新工事を
行っているものと思われますが、更新工事が
完了次第、モハの更新工事を施工するのでは
ないかと見ています。
やはり、今後の動きが気になるところですね。

>Junber(こうや豆腐)
はじめまして、管理人のkintetsu9020です。
後ほど、リンクを貼っておきます。
投稿者:Junber(こうや豆腐)
どうも何かと空急氏と同行しているJunberと申します
早速ですがブックマークお願いします。
サイト名は「Red Liner〜赤い列車〜」です。よろしくお願いします。

http://www.geocities.jp/junberdx/index.html
投稿者:こうやライナー
VVVF装置の音が8000系と同じであるということは8000系と互換性を持たせるという意味があるのでしょう。
機器の見た目は違うと思われますが、1000系と8000系が連結可能であることから万が一の連結運転も考慮されていると考えられます。
また最近6505Fが6507Fのモハを連結して6両で運転されており、6507Fのクハは2両増結用車両に改造されているのではと思われ、6200系4両編成は6両編成と2両編成に再編されることでしょう。
また泉北高速のオールステンレス3000系12両(=4両編成×3。平成初期投入)も改造して編入し、6両編成1本、2両編成2本にするのではと思います(残り2両は南海線9000系4両編成に組込み6両編成とする)。
将来的には8000系を高野線に投入し、6000系列(+8200系)を引き続き改造して一部を南海線に転属させることもありうるでしょう。

以上私なりの考えでしたが、実際どうなるかこれからが楽しみです。

http://www.geocities.jp/koyaliner/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ