2009/11/22

越乃八豊〜第18回人酒が出会う会〜  お酒

 先日、関東信越国税局酒類鑑評会の結果が発表されました。最優秀賞に輝いたのは、「越乃八豊」(こしのはっぽう)でした。

 たまたま当店で開催している「人と酒が出会う会」を、10月2日に越乃八豊の蔵元「越後酒造場」のお酒を行なったばかりで、いいタイミングでビックリしました。先日の会では、越乃六華(リッカ)を中心に越乃八豊の越淡麗を使った大吟醸や、純米酒を試飲しました。

 越乃六華は、地元新潟大学に、その昔「六華寮」(りっかりょう)という大学寮から名づけられた地元新潟市を中心に販売されているお酒です。本醸造タイプで、派手な香りもなく、飲みやすい晩酌向きのお酒です(1.8Lで1,898円)。この会が終わったあと、晩酌に何度か買われたお客様がいらっしゃいました。

 越淡麗を使った大吟醸「越乃八豊」は、華やかな吟醸香、味はほどよい甘みと深み。越淡麗のよさを良く引き出した大吟醸です。720ml 2,415円とお求め安い価格です。

 小さな蔵元ですが、しっかりした造りのお酒を造る蔵元です。

 12月には、最優秀賞に輝いた山田錦で醸した大吟醸「越乃八豊」720ml 3,150円も入荷します。是非ご賞味ください。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ