2006/11/26

『ボジョレーの夕べ』開催!  お酒

 去る11月17日、第8回「人と酒が出会う会」を開催しました。
 今回は、「ボジョレーの夕べ」です。13名の方に参加していただきました。

 今回はプシャールエイネのスタンダードとビラージュ、ジョルジュ・ディブッフのものと3種類を飲み比べました。アサヒビールの室塚氏を講師に招いて、今年の出来や、ワイン全般のことについて話していただきました。今年のボジョレーは、例年どおり上々の出来で、とくに収穫時に天候が良かったせいか、甘みが強く、酸味が弱いできだったとか。また香りもベリー系の香りがするということでした。
 料理は、当店のとなりのヴィーノさんから、イタリアン料理を提供していただきました。
 また今回は、参加いただいたショットバーのMさんのマスターからボルドータイプの試飲向きの大きめなワイングラスをお借りしました。普通のワイングラスと飲み比べると、香り、味が変わるのが分かりました。とくに味が空気と混ざることによりまろやかになるようです。

 「人酒会」はいつもそうですが、今回はとくに飲んで皆さん陽気に楽しんでいただいたようです。終了時間を大幅に過ぎてしまいました。楽しい時間はすぐに過ぎてしまいますね。

  クリックすると元のサイズで表示します

※「人と酒の出会う会」は、当店の「酒屋の店内」で開催する試飲会です。お近くの方は是非ご参加ください。(会費3,000円〜4,000円)
次回は、12月16日「正月に飲みたいお酒」をテーマに開催します。
0



2006/11/28  9:52

投稿者:小松 正明

nojinの×2さん、先日はありがとうございました。ご迷惑をおかけしたのでは、と心配しております。
商工会議所の期間限定の立ち飲みショップのことですね。
商工会議所経由でもいいと思いますが、また聞いておきます。

2006/11/27  22:11

投稿者:nojinの×2

いやぁ〜酒の会楽しそう!開催するのもパワーがいると思いますが、さすがですね。
 酒粕現象の飲み会ですが、1店に居る時間を短くしたので何件も行けて良かったです。また酒屋仲間の話もオモろいし、特にKさんね。
 1次会で私を挟み某酒屋さんと立ち飲み屋について議論していましたが、私がアノ店をプロデュースしたいのですが。なぁ〜んてね。でも提案があるので伝えたいのですが、どないすれば良いのでしょうか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ