2006/5/25

「新潟酒王国」に異変?  お酒

 17年度全国新酒鑑評会の結果が、先週発表されました。
当店で取扱の銘柄も、いくつか金賞を受賞しました。
先日、お伝えした「真野鶴」のほかに、「越の雄町」も金賞を
受賞しました!

 その他では、「寒梅」が金賞受賞しました。

 今回、新潟の蔵は金賞を受賞している蔵が17蔵と、去年より
少なかったです。(昨年は、26蔵)

 他県を見ますと、福島や岩手の金賞受賞が多い感じがしました。
福島は、新潟を抜いて23蔵が金賞を受賞していました。

 今朝、地元の蔵元の社長さんと話しましたが、すこし審査の傾向が
変わったようです。

 新潟の特徴の淡麗な味が評価された時代から濃厚な味に変わった
のか、一概には言い切れませんが、ちょっと日本酒王国新潟の
「曲がり角」なのかな、と思いました。

 まあ、鑑評会だけが、日本酒の味を決めるわけではないので、
消費者の支持があってこそ、のものだと思いますが。

 しかし、金賞は、やはりないよりあったほうがいいのですが‥
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ