かめのこうら

こうらの記録ひびの記憶

 

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

掲示板

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:koura
そうなんですよね〜、同じものが同じ値段で売られてる、どこで買っても同じ。だから本って難しい。返品って大型チェーン店ならまだしも町の本屋さんは死活問題かも、、。無いの?って聞かれるのは悔しいけど、売れ残るのも辛いって、お知り合いの書店経験者は云っていました。こんな風に書店も自然淘汰されてしまうんでしょうか。我が町の本屋さん、この十年で三軒無くなりました。最後の個人書店頑張れ!って思うんですけど、なかなか貢献できない、、、。
京極さんの新刊が出たら買うんですけどね〜。
投稿者:yori
こんばんわ、実は私も私のために在庫をおいて頂いていた某文芸雑誌があります。大型の書店に行けばおいてあるのですが、小さな本屋ではまず置いてないので、最寄り駅の本屋で一度予約なるものをしたことがあって、それ以降、文芸雑誌のコーナーに毎月、一冊だけ、その雑誌は置いてあったのです 苦笑 予約した時は、好きな作家の書き下ろしが掲載されていて、それが読みたかったのですが、それ以降は特別用はありません 苦笑 それでも確か、その後3ヶ月くらいはその店で買ってました 笑 買わなくなっても暫くは、その雑誌、その店には置いてありましたよ〜

http://katujinosabaku.livedoor.biz/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ