かめのこうら

こうらの記録ひびの記憶

 

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

掲示板

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:koura
たぅかんさんは、情報通なんですね。
ただ、チーム等からの正式発表がないあいだは、あまり断定的な発言は控えた方が選手本人にとっても善いのではと思います。
F4とFCJと、2つの話題があって、ちょっとややこしいですね。

FCJはF3ステップアップのためのカテゴリとして、3メーカーの協力で成立したんだと思いますからそれは良いんです。ただ、FCJの運営が納得いかなくても、メーカーのテコ入れがあってもなくても、ともかくレースで勝てばF3に乗れる、というような判り易さが欲しいんです。
今年はトヨタのサポートする関口選手がチャンピオンを決めましたが、もし、メーカーがサポートしていない選手がチャンピオンになったら、どうなるか想像出来ますか?プライベーターがチャンピオンになるなんて発想はハナから無いみたいですが、誰がステップアップをさせてくれるんでしょうか。FCJの組織としての在り方・責任というか、そこが曖昧で信用出来ない気がしてます。

F4の話ですが、カネも才能も人脈も無いから、と言ってしまうことは簡単です。
JSSのサポートが、最初からハコへのステップアップを目的にしているなら、それはそれで納得するのですが、少なくとも参戦するドライバーは、FJからフォーミュラを夢見て勝ち上がって来ていると思います。そこでいきなりハコに、と言われて素直に納得出来るのか、ってことですね。
プロドライバーとして国内で生計を立ててゆくことを考えたら、無理してフォーミュラにこだわるより、GTドライバーを目指す方が良いかもしれません。
F4の歴代チャンピオンが、どんな経歴を辿っているのか詳しくは知りませんけど、今現状は、S耐ドライバーを始め様々な場所で頑張っています。それは、彼ら一人ひとりの努力の賜物です。
F4チャンピオンからはF3への道は無いのでしょうか。なんとかチャンスを作って欲しいと思うのです。
FDが無くなり、FTもFCJのスクール化しつつあり、F4はどうなるのか。過渡期の歪みかも知れませんが、今まさにその場所にいる生身のドライバーの事を考えると、とてもやり切れない気分になります。


http://white.ap.teacup.com/koura/
投稿者:たぅかん
やはり、F3に行こうと思うと今はFCJがかたいでしょうね。ホンダ系とトヨタ系はチームがありますから、FCJからF3という流れは結構有り得る話でほとんど決まっているみたいなものみたいですよ。現に今年のチャンピオンの関口さんはF3に行くみたいですし。ホンダの中山さんもF3のようです。日産の場合はF3がありませんから海外にいかせるみたいです。Fルノ-に。それから、栗原さんのFCJ行きを決めたのはFJ協会の人間だと聞いています。なにやらFJのスカラシップと一緒に兄弟で面接したとか。思った以上にステップアップの機会はあるけど人脈も必要みたいですね。
投稿者:koura
たぅかんさん、こんにちは、初めまして。
思わずYHをワイハ?と読んでしまった業界知らずなkouraです。JSSってYH系?なんですかぁ、知らなかったです。ありがとうございます。JSSの活動には感謝してるんです。メーカー色のないF4スカラシップには。FJボーイズ達の目標の一つですから。
構造というか、体制というか、現状が、そういうことなのは分りました。
これまで東西並び立つF4チャンピオンが、今年東西対決となった背景には、FCJがあるのかもしれません。ただ、だからこそ、これまでよりはと、期待もしました。だから、余計に歯がゆいんですね。
一昨年、磯崎選手は、自らチーム体制を用意してF3に参戦しました。昨年、岡田選手はチームと共にステップアップをしました。その戦いは、FJボーイズ達を勇気付けました。でも、莫大な資本を投下するメーカー系チームしか勝てないレースが、面白いわけはありません。在野のプライベーターが、頑張れば勝てるかもしれないレース、になって欲しいと思います。その為にも、F3に参戦出来たら、と思うのです。そんなチームがないだろうことは分ってますけど、なんとか出来ないかな?と。
FCJのスカラについても、各メーカー毎の事情もあるのでしょうが、FCJのスカラなら最優秀選手はF3に無条件で乗れる、くらいのステータスのようなものが欲しいじゃないですか。たとえばチームがくじ引きで、とかでもいいから(笑。
FJのスカラはF4の参戦費用ですよね、F4だって同じです、F4のチャンピオンであることの誇りを、夢を本当に感じさせて欲しい、って思うんです。今年のF4チャンプの栗原宗之選手は、来年FCJに参戦する意向のようです。なんのためのF4チャンプの肩書きか、って思いませんか? それってなんか、とても悔しいことです。
長々纏まらなくてごめんなさい、また、遊びにいらしてください。ご意見を知りたいです。
投稿者:たぅかん
はじめまして、ちらっと目に入ったので。確かに、F4から4輪へのステップアップというのは納得行かない部分もありますがその理由はもっと複雑じゃないかと思います。まずは、F4がYHのワンメイクだということ。今、フォーミュラでYHを使っているところはF4以外にありません。その点、4輪でYHを使っているところは多いです。また、F4協会の資金はYH側から多く出ている点もあり、F4から4輪という流れになっているのではないでしょうか?また、メーカー系の息がかかっていないことや、今年から始まったFCJの影響も大きいのではと思います。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ