武甲山・知られざる裏コース

2009/12/14 | 投稿者: クロちゃん

秩父のシンボル武甲山に登るには生川登山口から表参道が一般的でしょう。
他に大持・小持山経由のロングコース、浦山口から長者屋敷の頭を辿るコースが地図や参考図書に紹介されています。
更に持山寺跡コースや浦山からのコースもあります。
そんな中で…。
天邪鬼精神が旺盛な私は一風変わった道を好みます。地図にない道、そこに魅力を感じるのです。

クリックすると元のサイズで表示します
提供画像です。

そこで、今回はちょっと趣向を変えて、、、生川登山口から表参道を辿ってみました。(^-^)/

(-"-;)ドコガ知られざる裏コースじゃ…。

はい、下山の道があまり知られていないコースです。(^_^)v
この道は地図に記されていません。
この計画で山の会メンバーに参加を募ったところ…。

「電車に乗るの久しぶり〜。」
「タクシーで登山口なんてリッチね。」

と、思ったかどうか不明ですが、『13−1』名の参加者が横瀬駅に集合しました。

秩父は基本的に車社会です。どこに行くのにも第一に車が足代わりとなります。たまには公共機関の電車やタクシーに乗りたい心境に駆られます。
実際、登山口まで運んでくれたタクシーの運転手さんに「気をつけて行ってらっしゃい。」と笑顔で見送られる気分はとても気持ち良かったです。
運転手さん、ありがとう。(^○^)/

クリックすると元のサイズで表示します


さて、大杉の表参道を「どっこいしょ。」と登り、山頂で景色を眺めて神社下の広場で昼食としたメンバーは、知られざる裏コースへと向かいました。
シラジクボから長者屋敷の頭に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します


(-"-;)ドコガ知られざる裏コースじゃ…。

はい、この途中に沢沿いの道に下る分岐があります。(^_^)v

伐採されて展望の良い道から、どんどん下ります。

クリックすると元のサイズで表示します


やがて沢に着くとちょっと荒れた道となります。滝や沢の渓谷が目を引きます。
緊張する場所もありましたが、沢沿いの道を辿れば長者屋敷の頭コースとの分岐となって、平和な道となります。
後は林道を浦山口駅目指してまっしぐらです。

クリックすると元のサイズで表示します
提供画像です。


しかし、この道は何故地図にないのでしょう。
このコースは山慣れない人にはお勧めできません。

クリックすると元のサイズで表示します


ブログセンター 山の話題  blogram投票ボタン
0
タグ: 武甲山



2009/12/16  6:57

投稿者:クロちゃん

地図を取り出して確認しました。(=^0^=)
◇Nonさん、おはようございます。♪

天理岳に向かう途中で、地図を取り出して周りの山を眺めました。
この時点で、左手の向こうに見える尾根が本来のコースかなと疑問を持ちましたが、方向は同じなのでそのまま進んでしまいました。(-^〇^-)
結果的には本来の山道に出ましたが、それまでが長かったです。(^^ゞ
心の中では「ダメだったら戻れば良い」と思っていました。
近くの山なのでできることです。(^<^)
読図マスター、これから勉強しましょう。

何度も登っている武甲山ですが、コースを変えると新鮮な気分になって撮影する枚数も増えました。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2009/12/16  6:47

投稿者:クロちゃん

初めて歩く道は得した気分です。(=^0^=)
◇♪お〜い中村君♪さん、おはようございます。♪

すみません。コメントの順番間違えちゃいました。m(__)m
冬の景色も緑が入ると映えます。
地図にないとどんな場所かと冒険心がわきます。
これも山歩きの楽しみです。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2009/12/16  6:43

投稿者:クロちゃん

山に囲まれた盆地です。
◇kazukoさん、おはようございます。♪

秩父の冬は盆地特有の寒さになります。
新緑、紅葉と自然がいっぱいです。
人を入れて撮影すると大きさとかが分かりやすいですね。
また秩父にお出かけください。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2009/12/16  6:40

投稿者:クロちゃん

足を痛めたんですか!
◇RUUさん、おはようございます。♪

武甲山から両神も望めます。
あとは秩父市内から群馬方面の山並みです。
足が治ったらぜひお出かけください。
お大事にしてください。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2009/12/16  6:38

投稿者:クロちゃん

長瀞宝登山の近くでしょうか。
◇B・Yさん、おはようございます。♪

武甲山もバラエティのある登山コースで楽しめます。
四季を通じて歩く人が結構多いです。
カキ氷屋さんは、長瀞にうる天然氷のカキ氷屋さんでしょうか。
こちらも人気のお店です。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2009/12/16  0:32

投稿者:Non

 こんばんは。うーーん、天理岳。やっぱり… クロちゃんさんが読図をマスターなさったら、鬼に金棒どころか、鬼にライフルぐらいなのになぁ… この考えが、確信に変わりました。なんたって経験値が物を言う世界なので…

 読図をすると、その先に待ち受ける楽しみが減る・・・ きっと、そう思われているんですよね。でも、想像はあくまで想像であって、その想像が実物の映像に追いつくまで、恐らくは何年も何年もかかると思います、よ。
 あ、でも、道迷いも楽しみの一つと思われる方には向きませんし、天邪鬼さんだから、もちろん読図をなさらなくても問題ないですけどね(^▽^)

 武甲山。よく行く山でもコースが違うだけで、十分に面白いですよね(^^)

http://yamatrekking.web.fc2.com/index.html

2009/12/15  23:21

投稿者:kazuko

クロちゃんこんばんわ〜♪

秩父は周りがぐるっと大きな山に囲まれているんですね〜
空気のよさは抜群です
すっかり秩父のファンになりました
たくさんのお友達と山歩きいいですね
写真も人が写っていると動きが感じられて楽しいです




http://pink.ap.teacup.com/kazuko/

2009/12/15  22:54

投稿者:♪お〜い中村君♪

地図にない道は危険も覚悟なんでしょうね 気をつけてくださいね
いつになく山の色が何色にも映え手前には深々とした緑が眩しい
寒々した感じじゃないですね
天の邪鬼だから得した登山道なんかはありますか?

http://yellow.ap.teacup.com/nakamurakun

2009/12/15  22:50

投稿者:RUU

武甲山
いつか登りますよ〜〜〜ヾ(≧▽≦)ノ


足が治ったら・・・

両神山で踏み外したときに
すじを痛めたらしくって
今だに寝てても痛いんです (T_T)

眺めが良さそうです
いいなあ〜〜〜

http://ruu8713.at.webry.info/

2009/12/15  20:53

投稿者:B・Y

クロちゃんこんばんは♪

武甲山は高尾山みたいにいろんなコースがあるんですね。写真で見ると、このコースは確かに一般的なコースではなさそうですね。とりあえず一度は登ってみたいです。

そういえば季節はずれですが、武甲山の近くに有名なカキ氷屋さんがありませんでしたか?

http://blogs.yahoo.co.jp/nttqm533

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ