日本の疫病神

2006/11/21 | 投稿者: クロちゃん

スポーツ観戦は結構好きだ。だが、このところ少し自信がなくなってきた。気付いてはいけないことに目覚めたらしい。

それは、家族の一言から始まった。
「お父さんが見てるといつも負けるんだよねー。」

そんな……。しかし、思い当たる節が一杯ある。

今夜も世界バレーとサッカーの放送があった。
世界バレー……。風呂に入っていたので第一セットは見ていなかった。鼻歌交じりで風呂から上がり、居間の自分の席に着く。
「おおー、勝ってるじゃん。」
陽気な私とは裏腹に、家族が私を見る目は冷たい。
(何で、見るんだよー。もっと風呂入ってろよ。バカ!)
という白い目で私を見る。

第二セットは案の定、劣勢になった。
「ハハハ、サッカー見ようかな!?」
「私、向こうの部屋で見る。」
家族は居間から去って行った。

サッカーの番組にチャンネルを変えると、前半終了間近。「0−0」の同点であった。
そして、見始めて1分もたたないうちに先制点を入れられて前半が終了した。
「そうかよ、そうかよ。こうなったら“でぶや”見てやる!」
私はチャンネルを再び変えた。


数日前のこと……。
「今日は大事な試合があるから、お父さんは見ないでね!」
女子バレーの試合の日、女房殿に念を押された。

また、家族一緒にフィギアを見ていると、ミキティが転んだ。
女房殿「ほら、お父さんが見ているから〜。転んじゃったじゃない!」
娘 「サイテー……。」

お、俺のせいかよ!俺は何もしてねえだろ!

数日前、「しまった!女子ゴルフ見るの忘れた!」とテレビをつけた。
テレビのスィッチを入れた瞬間、優勝争いしていた横峰さくらが短いパーパットを外した。

私は巨人ファンである。でも、ここ数年、大量リードしている試合しか見ない。私が見ていると必ず負ける。

「8−0」よーし、今日は酒が旨いなー!
中継陣、総崩れ……。「8−10」の逆転負け。
その日から、私は翌朝の新聞で結果のみ見るようになった。

本当に私は日本の疫病神なのだろうか……。

明日……。晴れるといいですね。(-_-;)
0



2006/11/22  7:05

投稿者:クロちゃん

夕べの試合結果、まだ見ていませんでした。

しいさん、鼓舞のコメントありがとうございます。
スポーツ観戦も良いものです。気持ちの持ち方次第ですね。(^o^)丿

幸四郎さん、コメントありがとうございます。
>奥秩父の山や渓は埼玉県民の最高の場所…。
そうですね。観光にハイキングに、もちろん釣りを楽しむのに、最高!!

http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2006/11/21  22:50

投稿者:幸四郎

ハ・ハ・・ハ
クロちゃんが厄病神なんて有りえないでよ〜
クロちゃんとの出会いで、私の休日の過ごし方が変わりました。
もちろん!楽しい方にです!奥秩父の山や渓は埼玉県民の最高の場所ではないでしょうか!!

2006/11/21  22:27

投稿者:しいです

ガンバレ!ニッポン!! がんばれ!日本の父!!

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ