六地蔵

2011/11/29 | 投稿者: クロちゃん

疾きこと風の如く
  徐かなること林 の如く
     侵掠すること火の如く
        動かざること山の如し

クリックすると元のサイズで表示します




高きこと雪の景色

クリックすると元のサイズで表示します



同じ方向に微笑む山美人

クリックすると元のサイズで表示します



赤きこと紅葉の残景

クリックすると元のサイズで表示します



光る水面は宝石の如し

クリックすると元のサイズで表示します



「氵」(さんずい)に青と書いて清らかと読む。
文学の山探索もまた山の楽しみかな…。

天邪鬼の六地蔵山歩記より

遊山日2011年11月26日



蛾ケ岳(ひるがたけ)はその昔、甲府にあった武田信玄の館から見て、正午になるとこの山の真上に太陽が来たので昼ケ岳と呼ばれ、蛾の字を当てて「ヒル」と読ませたと伝わる。(関東の山歩き100選の紹介文より)

なるほど!
さっぱり解らん…。(ーヘー;)

いざ、謎解きの山旅へ扉を開けよう。

続きます。


にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρ謎解きのお願い!ポチッ★(^○^)/


1



2011/11/30  6:53

投稿者:クロちゃん

若者のグループが多い山でした。
◇Nonさん、おはようございます。♪

高水三山は若い男女のグループが多い山でした。
いつもはこちらから挨拶するのですが、ほとんど先手をとられました。(-^〇^-)
日留賀岳ですか!
これも興味ある山名です。
昼寝ケ岳とかあると山頂で昼寝したくなりそうです。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2011/11/30  6:49

投稿者:クロちゃん

信玄の兵法でしょう。
◇analogさん、おはようございます。♪

こちらも10月頃の山はくすんだ紅葉でした。
モミジが色づく頃にようやく本来の美人色になりましたー。
風林火山を唱えながら山に登ると疲れません。
「ヘイヘイホー、ヘイヘイホー♪」(^ε^)
風林火山現代に通じる山の兵法でしょう。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2011/11/30  6:44

投稿者:クロちゃん

天候に恵まれました。
◇花音さん、おはようございます。♪

蛾ケ岳で昼寝などと思っていましたが、もう寒い時期で無理でした。(^^ゞ
山頂は気持ち良い景色が広がっていますね。
四尾連湖も眺めて来ましたー。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2011/11/30  6:42

投稿者:クロちゃん

初冬の山を楽しみました。
◇Y-chanさん、おはようございます。♪

はい、3度目の正直でようやく蛾ケ岳に登れました。
西肩峠の六地蔵をニッコリと眺めて急坂を登りました。
南アルプスの山波にうっとりでした。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2011/11/30  1:44

投稿者:Non

 こんばんは。高水三山、これぞ都会という風景に出逢いましたね。
気分の良い挨拶は結構なことですが、あまり数が多いと大変そう…
100人未満だとしても、大変なものですね… お疲れ様でした(^^;)
 そっか〜、都内の若い方は都内の山に集うのですね。こちらの低山は
静かなものです。

 昼ヶ岳と蛭ヶ岳… 私なら前者の方がいいなぁ。ちなみに、栃木県には
日留賀岳と書く「ひるがたけ」もあります。まだ登ってないけど…。
 高山は雪をまとい始めましたね〜 続き、楽しみにしています〜

http://yamatrek.blog83.fc2.com/

2011/11/30  1:20

投稿者:analog

クロちゃん、おこんばんは〜^^

そちらの山は紅葉が綺麗で良いですね〜。

こちらの近くの山は、「くすんだ紅葉」ばかりです。(;;

「風林火山」は戦国武将の1人の武田信玄公が発祥でしたっけ?^^

何事をするにも、迷い無く遂行する事が大切って言う意味合い

ですよね〜。

でも、ついつい迷ってしまう人の常への

戒めだと思います先生♪(^0^)/




2011/11/29  22:35

投稿者:花音

クロちゃんさん、こんばんは♪

ここの山は蛾ケ岳ですか?
山頂、こんな感じでしたっけ?
もう、忘れてしまいました。^^;

六地蔵もあったのですか?
光る湖は四尾連湖ですか?

天気でよかったですね〜♪
お疲れ様でした。(*^_^*)

http://blog.goo.ne.jp/green2466

2011/11/29  21:09

投稿者:Y-chan

クロちゃんさん

蛾ケ岳に来ていたのですね、、確かリベンジ、、
あの地蔵さん、山頂から下りた西肩峠でしたか?
多分、そう、、。
11月26日は、抜群の天気でしたね、。

Y-chan

2011/11/29  19:24

投稿者:クロちゃん

光と影が目に入りました。
◇笑子さん、こんばんは♪

山歩きの途中でふと立ち止まったところにお地蔵さんがいらっしゃいました。
何かを語りかけているような雰囲気についパチリです。(^<^)
これほど天気の良い日は私の山歩きでは珍しいです。
天気も謎のひとつでしょう。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2011/11/29  19:21

投稿者:クロちゃん

朗読いただきましたか〜。
◇karinさん、こんばんは♪

この山は帰りに「文学の森」というのがありました。
武田の歴史が眠っているようにも感じました。
すっきりくっきりの山は気持ち良いです。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ