富士見下から尾瀬アヤメ平

2012/6/28 | 投稿者: クロちゃん

秩父方面から尾瀬の玄関口は、戸倉から鳩待峠か、大清水から尾瀬沼が一般的でしょう。
過去何度も訪れている私は常にいずれかのコースでした。
気になるのはその中間に位置する富士見下からのコースです。
よし!中央突破で行ってみよう。ε=ε=ε=( ^o^)/
思い立ったら吉日じゃ〜。
給料日前だからケチケチ作戦も頭に入れた。(慢性金欠病の症状が現れていた。)

前夜発で勤務先の本庄市の外れから一般道を走って高速料金を浮かし、川場の道の駅で車中泊して富士見下に向かった。
夕食はコンビニで調達。ビールとつまみ・弁当で1000円以内ね。
翌朝はまたもコンビニで朝・昼分で560円也〜。(予備食、飲み物は家から持参した。)

ガソリン代の他に出費はこれだけでありました。
あっ、尾瀬のトイレ使用のチップ100円があったか…。(*^_^*)



前置きが長くなりましたが、富士見下から歩き始めます。車を止めた先にあるゲートの横をスルリと抜けて…。

クリックすると元のサイズで表示します


緑の中の道が爽やかで心地良い。

クリックすると元のサイズで表示します


すぐにラショウモンカズラがお出迎え。

クリックすると元のサイズで表示します


ゴゼンタチバナが群生していて。

クリックすると元のサイズで表示します


ムラサキヤシオツツジも残っていた。

クリックすると元のサイズで表示します


田代原は素敵な空間でルンルンと歩いて行きます。
ところどころに自分が今どこにいるのかが分かる嬉しい道標がありました。

ひっそりとした富士見峠に着いた。
休もうかと思いましたが、人の気配がないというのも落ち着かずにアヤメ平を目指します。
燧のビューポイントは雲が多くて今日は残念賞でした。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


こうして、アヤメ平から横田代まで行ってみました。
静かな尾瀬を好む人にはお勧めのコースです。
花ももちろんいっぱい咲いていました。

青い宝石タテヤマリンドウ

クリックすると元のサイズで表示します


チンは続けて言わないほうが…。○ンチングルマになったらちょっとまずい。
チングルマ

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


どうしてこれがシャクナゲなのか、不思議な気持ちになります。
ヒメシャクナゲ

クリックすると元のサイズで表示します


ワタスゲはこれからだな。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


そのほかにもありましたが、省略します。熟女の花はこちらをご覧ください。
「熟女の花撮影」
帰りは時間も早いので温泉にも寄らずに帰って来ました。
尾瀬のケチケチ作戦は成功ですが、次に行く時は豪華に行くぞと心の中で叫びました。
ほい、豪華に大清水から尾瀬沼で駐車料金500円を払って、かもしか村の温泉で入浴料500円を払おう。


撮影日2012年6月23日
コースタイム 富士見下駐車場4:40…5:10田代原…5:55アヤメ平下…6:15富士見峠…6:35アヤメ平7:00…7:35横田代…8:40アヤメ平…9:00富士見小屋…10:40富士見下駐車場


にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρアウトドアブログのアイコンをポチッとしてね。★(^○^)/


11



2012/6/28  20:24

投稿者:クロちゃん

大清水からも捨てがたいです。(^○^)/
◇くまちゃん、こんばんは♪

はい、駐車料金のかからない静か〜な道が富士見下で、キャピキャピ山ガールさんを見かけるのが大清水からですね〜。(*^_^*)
三平峠から尾瀬沼は近いですが、富士見峠から尾瀬ヶ原は遠い。
うーん、どちらも捨てがたいです。
今度は大清水から行ってみようと思います。(^^)/
尾瀬沼で入山祝いのビールが待っているジョー。o(*^▽^*)o~♪


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2012/6/28  20:17

投稿者:クロちゃん

今度挑戦してみたいです。(^○^)/
◇インレッドさん、こんばんは♪

この登山口から尾瀬ヶ原ぐるりをしてみたくなりました。
以前、鳩待からアヤメ平〜竜宮〜鳩待と周回していますが、富士見下の往復がプラスされるだけですね。(*^^)v
って、結構ロングコースではありませんか!w(゚o゚)w
やっぱり一泊にしようかな〜。(^<^)
でもでも、魅力をいっぱい感じます。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2012/6/28  20:15

投稿者:くまちゃんです♪

(*^▽^*)ノばんちゃ〜♪

富士見下と、大清水の違いは。。。
行き先も違うけど、駐車場代がかかるか、かからないか。。。ですね。。。
大清水の林道歩きは、それなりに楽しいけど。。。
富士見下は、下山後の楽しみが。。。

今はどこでも、花豆ジェラートが食べられないから、これからは富士見下も有りかな??(ドンナリユウデスカ。。。

(´・ω・`)/~~明日は金曜日〜〜♪

http://kuma-dayori.cocolog-nifty.com/blog/

2012/6/28  19:57

投稿者:クロちゃん

鳩待峠からが一番でしょう。(=^0^=)/
◇hijikiさん、こんばんは♪

埼玉方面から比較的近くて楽な尾瀬のコースは鳩待峠からだと思います。
戸倉でバスか乗合タクシーに乗り換えて、鳩待峠からは緩い下りの道で1時間くらいで尾瀬ヶ原の入口です。
今の時期はワタスゲが風に揺れていますよ〜。
花もいっぱい、幸せ気分いっぱいとなるでしょう。(^^)/
あっ、帰りは下った道を登ることになります。(*^_^*)


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2012/6/28  19:56

投稿者:クロちゃん

お花畑が広がっていそうです。(^○^)/
◇目黒駅は品川区さん、こんばんは♪

このコースは、いつも賑やかな尾瀬のイメージと違った感じになれますね。
私好みの道でした。
上越国境は花盛りの季節と思います。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2012/6/28  19:54

投稿者:クロちゃん

花の尾瀬が近いですね〜。
◇ゆう・ひろパパさん、こんばんは♪

コメントありがとうございます。
私も花に目覚めたのは最近です。(*^_^*)
季節の花色は魅力いっぱいで、尾瀬はその魅力がたくさんあります。
今行くと、きっと前と違った感激があると思います。(^^)/
これからもよろしくお願いします。


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2012/6/28  19:49

投稿者:クロちゃん

花咲く山は笑顔になります。(^○^)/
◇ounaさん、こんばんは♪

私の一番好きな山は花さんぽです。
あちこちで咲いていると嬉しくて足取りも軽くなります。
山でしか見られない花もありますよ〜。
ヒメシャクナゲも魅力いっぱいの花です。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2012/6/28  19:47

投稿者:クロちゃん

山は安い買い物です。(=^0^=)/
◇笑子さん、こんばんは♪

山に毎週出掛けていると金欠病が発症することがあります。
でも、心は豊かに、いかに安く楽しめるかも山の達人への道でしょう。
普段は金銭に無頓着な性格ですが、たまには工夫も必要ですね。
山の上で、街に降りて、ご褒美がいっぱいだから山旅は楽しいです。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2012/6/28  19:38

投稿者:クロちゃん

お気に入りのコースになりましたー。(=^0^=)/
◇shinさん、こんばんは♪

このコースは静かで、時間も自由です。
一発でお気に入りとなりましたよ〜。
でも、もの好きが増えると困るので、内緒のルートにしておきましょう。ヽ(^o^)ρ
えっ、もう遅い?
次は、この登山口から尾瀬を周回してかもしか村で蕎麦と風呂を楽しみたいです。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2012/6/28  19:23

投稿者:インレッド

今晩は。
富士見下から富士見小屋までは結構長いですね、尾瀬ヶ原に行く時は私は何時もここを通り長沢新道を降ります。そこから竜宮に行きますが、尾瀬ヶ原で少しのんびりして居ると、富士見下に帰る頃は何時も真っ暗闇になってしまい、妄想と闘いながら下山します。

http://ymanotayori.at.webry.info/

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ