赤城は銚子の伽藍

2012/11/30 | 投稿者: クロちゃん

これが、これが、赤城の秘境「銚子の伽藍」だー。伽藍は「ガラン」と読む。
山の上に自然が創りだした造形。

クリックすると元のサイズで表示します


えっ、良く分かりませんか?


実は、私も意味も本当の正体も分かりません。
詳しいことはネットで検索してくださーい。ヽ(^o^)ρ
撮影にはちょっと無理がある場所に感じた。

クリックすると元のサイズで表示します


それは、高所の苦手な私が近付ける場所ではなかった。
それでも勇気を出して、近づいてみた。
上から覗いても下が見えない、こわーい岩の谷間だった。

クリックすると元のサイズで表示します


もし、万一、足を滑らせて落ちたら、かなりヤバそうだ。
地獄の底にまっしぐらーかな…。

大猿川周回尾根を歩いた日。
それは小心者で臆病者の一人旅でありました。
こんな景色も眺められた。

クリックすると元のサイズで表示します


入口は赤い鳥居が目印です。

クリックすると元のサイズで表示します


無料駐車場あり。
人影疎ら、歩く人が少ない赤城の秘境へのコースと感じました。

山歩日2012年11月25日


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ

9



2012/12/1  18:57

投稿者:クロちゃん

ゴムでもないのに伸び縮みでしょうか〜。(^<^)
◇analogさん、こんばんは♪

それは、、、許して〜。(^^ ; ^^)
「ゴム・パッチ〜〜〜ン!♪」もバンジー・ジャンプも苦手な罰ゲームのような気がします。
バンジーで飛んだらそのまま魂が空の上に飛んで行きそうです。
空飛ぶクロちゃんを見て、謎の飛行物体と思われるかも〜。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2012/12/1  18:51

投稿者:クロちゃん

乙女の滝の最奥ですか。
◇恵那爺さん、こんばんは♪

大猿川周回尾根は赤城の秘境がいっぱいでしょう。
迷い込んで帰って来られなくなりそうです。
オトギの森も近いです。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2012/12/1  18:44

投稿者:クロちゃん

自然の力は偉大でしょう。
◇karinさん、こんばんは♪

ザラザラした斜面の場所もあって怖くて近づけませんでした。
自然の創り出すものは人を寄せ付けないような場所もありますね。
遠くの景色をのんびり眺めている時間が好きです。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2012/12/1  18:40

投稿者:クロちゃん

ガラーンとした山でした。(^<^)
◇笑子さん、こんばんは♪

このコースは静かな道でガラーンとしていましたよー。
伽藍て何?
私も今まで知りませんでした。
修行の道は勉強になりました。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2012/12/1  4:59

投稿者:analog

クロちゃん、おはようございます^^

>冷水はアレもちぢこまってしまいます。(*^_^*)

ちじこまったクロちゃんのアレ・・・。
それを見たら私は指でつまんで延ばしてパッっと放して
「ゴム・パッチ〜〜〜ン!♪」ってやっちゃいそう。^^;

えっ?痛いですか・・・。

ど、ど、どうもすみまてぇ〜〜〜ん!!!

クロちゃんも「高所恐怖症」なんですね〜。
私も右に同じく高い所は苦手なんです。 (^◇^;
バンジー・ジャンプでもして高所恐怖症から逃れましょう!!!!
えっ?言い出しっぺのanalogからしろですか・・・。
 怖くて出来まてぇ〜〜〜ん!!!!!

入り口に鳥居って事は、勿論神様が居られますね。
昔は修験道者が山の尾根をほら貝吹いて修行してたのでしょうね。
 しかし、「嘘をつく」って事をなぜ「ほらをふく」って
言うのかしらね〜。

2012/11/30  15:51

投稿者:恵那爺

大猿川周回尾根ですね!
前に行った時、最初から間違えて乙女の滝の最奥まで行っちゃいました。
崖もずるずる出登れないので、諦めて撤退した経験があります。
チャレンジするつもりで、結果的に行けていません。

http://ameblo.jp/enaji/

2012/11/30  10:02

投稿者:karin

クロちゃんさん おはようございます

私も広辞苑をひきました(^_^;)。「仏道を修行する場所」
だけあって、凡人の私は、高所は好きなほうですが、この
お写真は拝見しているだけで、怖くて背中がざわざわして
きました。

それにしても自然にこういう場所ができるのですから、自然の
力ってすごいですね。そしてこの瞬間もすこしずつ変化して
いるのでしょうね。

下から二枚目のお写真でほっとしました。
★ああ、いいですねぇ★
深呼吸をしています(^^)。


http://wave.ap.teacup.com/karin02/

2012/11/30  8:41

投稿者:笑子

クロちゃんさん、おはようございま〜〜す
☆伽藍・・・よく分からなくて検索しちゃいましたぁ!!
【僧が集まり住んで、仏道を修行する、清浄閑静な場所】
とのことです〜
ここは険しい修行の場・・・なんでしょうか!!
クライマーの人なら喜んで登っていきそうな場所ですが
高所苦手な私も多分無理でーす

少し霞んだ下界を見下ろすのは気持いいでしょう♪
空が綺麗!素敵な1人旅にぽち☆です

http://syouko.3rin.net/

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ