招かれた山は無惨な仕打ち

2013/7/26 | 投稿者: クロちゃん

山の神様が「おいで〜。」と、イングリッシュで「カモン、カモン」と呼んでいるような声が聞えて行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します


が、しかし…。
山の神が素直に天邪鬼を招くはずもなく、スタート地点はいかにもの天気が迎えてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します


これから晴れるだろう。
希望は捨ててはいけません。山頂で青空なら良いのだ。(*^^)v
ルンルンルン♪
が、しかし…。
待ちうけていたのは、どこまでも続く長く辛い階段地獄だった。

クリックすると元のサイズで表示します


画像ではそれほど急とは見えませんが、実際はかなーり急であります。
しかも、丸太と土の段差が大きく歩き辛い。
試練の道が続きました。
涼しいのですが、山頂に着いた時は汗びっしょりとなっていました。
この先、「なんじゃこりゃー!」の道が待っていました。

クリックすると元のサイズで表示します


いや、これは道じゃないです。笹が覆い隠しています。しかもずっと続く藪こぎのコースでした。
濡れた笹の丈は腰までありました。ズボン、びしょ濡れ〜。
激下りの道では足もとが見えずに、木の根につまづいて…。(泥の洗礼があぁぁぁ。)
(((((((((((o_ _)o ドテッ

景色は、真っ白岳でありました。

クリックすると元のサイズで表示します


こりゃ、山の神が与えてくれた、罰ゲームみたいだ。
ほっとする道に出て、次の山に行こうとしましたが、またも笹の覆う道となって、潔くやめました。

この時、全身びしょ濡れ泥だらけの「水も滴るいい男」になっていた。
山の神様が「おいで〜。」と、イングリッシュで「カモン、カモン」と呼んでいる山は歓迎してくれたのだろうか。

山歩日2013年7月20日

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
9



2013/7/28  4:22

投稿者:クロちゃん

ピンポン♪のハルナ系でした。
◇マチコさん、おはようございます。♪

山名が読めませんでしたが、調べたら「カモン」と山が呼びました。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2013/7/27  20:11

投稿者:マチコ

カモン カモン !(^^)!

ハルナ系ですかね♪

びしょ濡れで お疲れ様でした。

2013/7/27  3:07

投稿者:analog

クロちゃん、おこんばんはですう^^

あれ?ザブトン、取り上げられたー。('◇'*)
1枚でしたら良いですね〜。私は、0.30091枚の上で「お〜とっととお」
まるで、針のむしろ状態にされてますう。(^^;
真っ白岳ですね〜。ま、白色は何色とでも融合出来ますから
良しって所なのかな〜。
「良い事無いぞ!analogよ!!」
 ↑
 クロちゃん談  (^◇^;

そうですか、悪いですか・・・。

ど、ど、どうもすみまってぇ〜〜〜ん!!!

2013/7/26  21:37

投稿者:安曇野

クロちゃん、こんばんは。

凄い!まるで丸太のハードル階段ですね。
さぞかし足腰が堪えたことと思います。
盛土は雨など流されたのでしょうか?
大変な一日・・・お疲れ様です。


http://azumino529.blog28.fc2.com/

2013/7/26  20:50

投稿者:クロちゃん

平泳ぎの要領でしたー。(-^〇^-) ハハハハ
◇hijikiさん、こんばんは♪

腰まである笹やぶは、歩くというよりかき分けての道のりでした。
両手でかき分ける姿は平泳ぎの応用でしょう。
私もできれば、こんな笹の海を泳ぎたくないと思いました。(^<^)
ほとんど下りの道が幸いでした。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2013/7/26  20:45

投稿者:クロちゃん

へっ、蛇は苦手です。(^^ ; ^^)
◇咲さん、こんばんは♪

そういえば、熊出没の看板はありましたが、ヘビ注意は見かけなかったけど、ニョロ〜っといそうな雰囲気ですね。
これも、事前に情報を調べずに行ってから考える私の行動パターンです。
思い出には残ります。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2013/7/26  20:34

投稿者:クロちゃん

存分に実力発揮しましたー。
◇うさぎさん、こんばんは♪

これぞ、雨邪鬼の真価でしょう。
思う存分、自然の洗礼を受けました。(^^ゞ
これですっきり〜。
次はきっと晴れます。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2013/7/26  20:30

投稿者:クロちゃん

ジワジワとしみ込んで来ました。
◇恵那爺さん、こんばんは♪

笹やぶの雫は、目に見えない水滴をなすりつけて来ましたー。
まるで露払いの役目になったような山でした。
後から誰も来なかったですが…。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2013/7/26  20:29

投稿者:hijiki

クロちゃんさん こんばんは☆
歩幅に合わない丸太の階段は辛いですよね
それも急で長い・・・お疲れ様でした。
この笹やぶに入って行ったのですか〜
hijikiは無理です。(^。^ ;)
濡れるより何か居そうで怖いです。(^o^ ;)

2013/7/26  20:17

投稿者:クロちゃん

鉛色の風景でしたー。
◇笑子さん、こんばんは♪

朝の湖は、静かな湖面に霧が立ち込める景色でした。
これも一期一会の時間でしょう。
笹やぶ攻撃はうんざりするくらい長く続きました。.....(((^^;
気持ち良く、濡れましたよー。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ