秩父・羊山芝桜の朝

2015/4/30 | 投稿者: クロちゃん

山に向かう前にちょこっと秩父の芝桜に行ってみました。
みんな朝が早い。この時間帯、空いているとはいえ、早朝からたくさんの人が訪れていました。

クリックすると元のサイズで表示します


チューリップはすでに終盤でした。

クリックすると元のサイズで表示します


朝の爽やかな空気を吸ってプチ散歩をして戻った。

クリックすると元のサイズで表示します


天気も良くて、今日も賑わいそうだ。

入園料300円
朝の早い時間帯は美化協力金100円

撮影日2015年4月29日

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
9



2015/5/4  5:01

投稿者:クロちゃん

チューリップは最近です。
◇恵那爺さん、おはようございます。♪

芝桜を眺めて振り返るとチューリップが並んでいます。
以前はチューリップはなかったですが、芝桜の丘にチューリップの丘も良いです。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2015/5/4  4:58

投稿者:クロちゃん

朝7時半頃です。
◇笑子さん、おはようございます。♪

この日はちょっと出遅れて7時過ぎになってしまいました。
いつもは6時頃が私の出没時間です。(*^_^*)
たくさんの人が訪れる前にスタコラサッサと逃げました。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2015/5/4  4:56

投稿者:クロちゃん

思わず深呼吸です。( ̄^ ̄)(^○^)
◇karinさん、おはようございます。♪

私もこの場に立つと深呼吸です。
芝桜と武甲山、秩父の良いとこ一番かな。
今年もお出かけください。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2015/5/4  4:53

投稿者:クロちゃん

観光秩父の真骨頂です。
◇あぶさん、おはようございます。♪

芝桜にたくさんの人が訪れ、活気あふれる秩父となっています。
はい、渋滞注意報です。
これも、芝桜の時期の秩父の風物詩でしょう。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2015/5/4  4:50

投稿者:クロちゃん

素敵な詩情です。d(-。∂)good!!
◇縄文人さん、おはようございます。♪

武甲山の変わり行く時と秩父の思い出を綴った徒然のコメントをありがとうございます。
そういえば、サイレンのあとにドーンと悲鳴にも聞こえる武甲山でありました。
両神山はそんな武甲山の姿を眺めていたのでしょう。
時代は移り変わり、武甲山の麓に今は芝桜にたくさんの人が訪れています。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2015/4/30  15:25

投稿者:恵那爺

芝桜きれいです。
チューリップ終盤でしたか。
結構咲いていますね。


http://ameblo.jp/enaji/

2015/4/30  14:50

投稿者:笑子

クロちゃんさん、こんにちは

早朝って何時ですか???
私は今年も例年通り見送りに・・・(^_^;)
なのでクロちゃんフォトが嬉しいです☆

http://syouko.3rin.net/

2015/4/30  9:32

投稿者:karin

クロちゃんさん おはようございます

今朝もラジオで羊山の芝桜の素晴らしさを放送していました。
この連休は電車も羊山も混むでしょうね。

きれいですねぇ、、、、お写真を眺めながら大きく深呼吸を
しました。羊山に行くとこの武甲山が見えるところに立って
いつも元気をもらっていました。今年はも行きたいなぁ。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/

2015/4/30  8:50

投稿者:あぶ

おはようございます。
そっかぁ,芝桜の時期なんですね。
忘れていました♪
(渋滞に注意ですね)

http://freett.com/abuabu/

2015/4/30  5:48

投稿者:縄文人

・ そっと咲く武甲の峰に山つつじ
          削り取られて山容哀れ

学窓から毎日毎日眺めた、武甲山、
  春になると新入生を交えて集中登山、その頃の山容は、木々で覆われていた。

時々山裾から発破のサイレン、その後しばらくすると、ダイナマイトの爆発音が鳴り響いた。
あれから60年、山肌は千変万化した。してこの岩石から秩父という街が彩られ、街の発展に寄与したのであろう。
今はその山肌の傷を庇うかのように芝桜が咲き誇って、花の名所として一大クローズアップされた。
羊の原種を飼育していた羊山公園も、見事な≪芝さくら公園≫と化した。

武甲山の変わり果てた姿を見るに付け、時が歴史を作ってきたのかと・・・・・・・・・帰郷のたびに眺めて、父なる山・両神山と対比する。

http://blog.goo.ne.jp/tsyouji5243_001

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ