滝川水系・某沢

2007/4/30 | 投稿者: クロちゃん

ずっしりと、重い荷が肩に食い込む。
今シーズン初の渓中泊の荷は想像以上の苦しみと試練を私達に与えてくれた。
「こんなに重かったかな〜。」
それは、久しぶりであるが故に、過剰の装備と余分な食料がもたらした結果だった。

ゴールデンウィークの混雑を避けて、人跡少ない某沢を選択した。
いつもなら、早朝から出かけるが、出発も朝9時。食料も当日に買い足した。
渓にあって、食料と酒の追加はできない。
なので、ついつい余分に買ってしまう。

喘ぎ喘ぎ急な坂を登る。ザックに振られながら、踏み跡程度の道を進む。
血行障害にならないように、両手を「グーパー、グーパー」しながら歩く。
10分進んでは5分休憩のペースは到着予定の時刻を遥かに超えて着いた。
陽春の陽気に全身汗だらけとなった。

クリックすると元のサイズで表示します

途中に、いかにも山釣り人と感じられる年季の入った地下足袋姿のおじさんに遭う。私達が向かう沢を釣っての帰りだった。
「気が合っちゃいましたね。」
洟から、釣りはどうでもよかった。でも、少しだけ遊んでみたかった。
この時点で、目的は「飲む、食う、寝る」が決定的となった。
おじさんから情報を聞いて、しばしの会話を休憩時間に変える。

さて、目的地に到着すると途端に雲行きが怪しくなった。
風が強くなり、ポツポツと降りだす。急ぎタープを張り、テントを設営した。
一息ついて、雨の中ではやることはひとつ…。
そう、飲むことだ。
ところが、強い雨風がタープの中に吹き込み、のんびり飲んでいられない。
右往左往して、ようやく居心地の良い場所を確保した。

「タイミング良かった〜。」
「増水すると期待できますよ。」
そんな会話をしながら飲んでいると、右上の杣道に人影が…。
こちらを見てニコニコしている。小躍りしながらこちらに向かってくる。
「ははー、ちょうど良い雨宿りの場所を見つけて喜んでいるんだな。」
と、思っていたら、強い雨の音の中に聞こえた。
「メイですー。」「ははは、メイですー。こんにちはー。」
「えっ、メイさん!?」

昨年以来の再会であった。しかも、広い奥秩父の小さな場所での偶然であった。
再会の喜びと、しばらく談話の時間を過ごした。
メイさんは、さすがに“装備屋メイ”と言われるとおり、目新しい最新兵器を備え持っている。
目の前にすると、ネット上で見るのとまた違って納得できる装備だった。

クリックすると元のサイズで表示します

メイさんが、帰られた後、雨が上がったのを頃合いと俺は幕営地の上下流に竿を出した。それは、サビのとれた見事な「白岩魚」だった。
釣りに要した時間は30分くらい、3尾の岩魚が遊んでくれた。

その間、同行のキイくんは焚き火を起こし、ずーっと飲んでいた。
夜は「これでもか!」というくらい寒かった。
持参した衣類をすべて着込み、雨具を着て寝袋に潜り込んだ。

翌朝は、また暑いくらいの陽射しだった。

クリックすると元のサイズで表示します
0



2007/5/4  20:07

投稿者:クロちゃん

たいへん失礼しました。
◆B・Yさん、コメントのお返事遅くなりました。と、言うかボケていました。朝の起きがけはダメですね。ホントに失礼してしまいました。(反省)
テント泊、まだ寒い世界です。持参したものすべて着込みました。飲んでも飲んでも、酔いが回りませんでした。(^<^)
仰るとおり、“修行の世界”ですかね。
でも、楽しかったです。(^o^)丿

http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa

2007/5/3  3:57

投稿者:クロちゃん

みなさん、コメントありがとうございます。
◆装備屋メイさん、楽しいひとときをありがとうございました。“出会い”って嬉しいものですね。
次回はコーヒー用意しときます。

◆びーちゃん、山は心のリフレッシュですね。浮世のことは忘れて飲み、食い、遊びます。
GW後半もその時間がとれました。(^<^)

◆杣女爺さん、偶然の出会い、大切にしたいと思います。これも山に行く楽しみです。でも、白岩魚は奥秩父に似合いませんね。

◆がんちゃん、“グーパー、グーパー”は、その昔、登山のベテランの方から教わりました。効果の程はわかりませんが、精神的には効き目があると思います。(^<^)

さて、私はこれから出かけます。皆さん、楽しいGWをお過ごしください。

http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa

2007/5/2  13:15

投稿者:がんちゃん

こんにちは〜。
すごい道行ですね。血行障害にならないよう・・ぐーパーグーパーは、知りませんでした。今度山に行く時は実行しようと思います。
長い登山道は特に・・たのしい時間でよかったですね。お疲れ様でした♪

2007/5/1  7:22

投稿者:杣女爺

 広い奥秩父の一点で偶然にメイさんと再会するなんて、何かの縁しでしょうね、皆さん嬉しそうな写真です。
残置ロープがあるようですが恐いザレ場です。
>サビのとれた見事な「白岩魚」だった。複雑な気持ちです。



2007/4/30  20:09

投稿者:B・Y

渓流のほとりで野宿でしたか。う〜ん、「生きてる」って感じですよね。でも寒かったでしょう。

私もこの2日長野で家族でキャンプしてきましたが、朝は0度まで下がり、テントではキツかったです。もう修行の世界でした。

http://blogs.yahoo.co.jp/nttqm533

2007/4/30  17:51

投稿者:びー

こんにちは クロちゃんさん
山に入り 重い荷物背負い 歩き 釣りをし
飲み 食べ 偶然の出会い 素晴らしいですね
また忙しい日々 続くんですか?
疲れたら また山へ 
山は元気になる薬ですから

2007/4/30  12:34

投稿者:装備屋メイ

昨日はお世話様でした。そして、お疲れ様です。
エベレストやチョモランマを目指す登山隊は、現地の人を荷物運びのポーターとして何人も雇うようです。そのうちクロちゃん達もポーターを引き連れてゾロゾロと登っている姿を勝手に想像して笑っていました。
残りの連休も思いっきり楽しんでください。レポートを楽しみにしています。

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ