2010/6/17

障害者支援法改正案は廃案!  全体的な動きから

☆障害者支援法改正案は廃案!
 ☆障害者支援法改正案は廃案 成立直前の首相退陣で
   2010/06/16 20:19 【共同通信】
   http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010061601000760.html
  > 障害福祉サービスの利用者負担を量に応じた「応益負担」から、所得に応じた
   「応能負担」に変更する障害者自立支援法改正案は国会閉幕の16日、参院本会
   議が流会となったため、廃案になった。
    法案は参院本会議での採決を残すだけで、いったんは今月2日に可決、成立す
   る日程が決まっていたが、同日に鳩山由紀夫前首相が退陣を表明。本会議は開か
   れず、その後採決されないままになっていた。
    障害者団体からは「当事者の意見を聞かずに、国会運営の駆け引きで突然、改
   正案が持ち出された」との反発が出ていたが、「サービス向上につながる」と成
   立を期待する声もあった。
    政府は2013年8月までに自立支援法を廃止し、新法を制定する方針。改正
   案はそれまでの「つなぎ」との位置付けで、自公両党が議員立法で提案したのに
   対し、民主など3党が対案を出し、衆院厚生労働委員長提案の形でまとめた。
   …などと伝えています。

 △△◆障害者自立支援法訴訟の基本合意の完全実現をめざす会◆
     ニュース 2010.6.16 第45号(通巻153) より
    1)第1波集会(10:00〜11:30)参議院議員会館前 
       参加者は100名こえてスタート
      情勢報告=
      「昨晩、民主党は参議院本会議で
        「改正」法案審議を求めないことを表明した」
    2)第2波集会(13:00〜15:00) 参議院議員会館前
       参加者は500名に。永田町駅まで続く。
    3)第3波集会 15:30〜16:30 参議院議員会館前
       そして、「改正」法廃案! 16:05 参議院議員会館前
      その瞬間の動画(YouTube)
      http://www.youtube.com/watch?v=3qyU1PAd4-Q
    *二人の国会議員
      連帯した小池晃参議院議員(共産)、
          福島みずほ参議院議員(社民)のツイッター
     ○自立支援法の延命法案が廃案になりました。
      国会前で障害者の皆さんと肩をたたきあって喜びあいました。
      委員会で質問、反対討論したのは私だけ。
      みんなでよってたかって強行したものが「廃案」なんて奇跡的。
      たたかいの大きな勝利です!! (小池晃)
     ○国会が閉会をしました。障害者自立支援法改正案は、廃案になりました。
      この法案には、社民党は、反対。
      障害者自立支援法の改正ではなく、
      障がい者総合福祉法を作ることに全力をあげるべきです。
      廃案になったのは、障害者の人たちの力です。良かった。(福島みずほ)
    …などと伝えています。

 △△◆障害者自立支援法訴訟の基本合意の完全実現をめざす会◆
     ニュース 2010.6.16 第44号(通巻152) より
   <速報>参議院本会議開催されず国会終了。「改正」法案は廃止決定!
         私たちは奇跡をおこしました!
     最終決戦となった国会行動には朝10時から、
     3次にわたって要請集会がもたれ、500名が国会を監視しました。
     衆議院では菅首相問責決議が否決され、
    3時半過ぎから参議院では本会議の開催めぐり議院運営委員会がもたれました
    が、4時5分、与野党ものわかれとなり議院運営委員会は解散、本会議は開催
    されることなく、国会は終了しました。
     これにより最後の最後、参議院本会議で議決・成立寸前にあった自立支援法
    「改正」法案は廃案となりました!
     報告に駆けつけた小池晃参議院議員(共産)、福島みずほ参議院議員(社
    民)は、本会議議決を待つばかりの法案が廃案になったのは異例のこと。
     みなさんの運動が国会を動かしました!
    ・藤岡全国弁護団事務局長は、
     奇跡を呼び起こした! 自立支援法のゾンビを許すな。
     自立支援法にかわる新しい法をみんなでつくっていこう!
    ・太田修平めざす会事務局長、10.30全国大フォーラム事務局長
     私たちは絶対にあきらめないと粘り強く闘いました。でも逆の勢力も粘り強
     い。今日は勝利しましたが、明日から次のラウンドがはじまります。
     仲間と一緒に、市民と連帯して新たな戦線をひらいていきたい!
    …などと伝えています。

   △◆障害者自立支援法訴訟の基本合意の完全実現をめざす会◆
      ニュース 2010.6.15 第43号(通巻151)より
    1)15日、国会前集会には前日の倍の300名が結集!
      絶対に「改正」法案を廃案にしよう!
      参議院議員会館前の緊急国会前集会にはギラギラとした日差しの中を
      続々と300名がつどいました。
    2)参議院本会議 「改正」法案で
      代表質問(共産・市田書記局長、社民・福島党首)
      菅首相「今後の審議を見守りたい」と答弁
       3時7分からは、日本共産党の市田忠義書記局長が
       4時3分からは、社会民主党の福島みずほ党首が、
      それぞれ代表質問で、自立支援法「改正」法案に反対し、
      撤回を求めました。
      *参議院インターネット審議中継 参照
       (開催日 6月15日 本会議 発言者一覧から クリック)
         http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
      *市田忠義(日本共産党)
        違憲訴訟の和解に応じた障害者との約束はどうなったのか。
        障害者の声を無視し、応益負担の原則を残した、
        民主・自民・公明による法案は撤回すべきではありませんか。
      *福島みずほ(社会民主党)
        私が担当していた障がい者制度改革推進会議で障害者政策が
        大きく変わろうとしています。
        この会議の半数以上を障害当事者や家族がしめています。
        私たち抜きに私たちのことを決めないで、このことが大事です。
        だからこそ社民党は障害者自立支援法の「改正」法案に反対しま
        した。現在、この障がい者制度改革推進会議がつづけている議論をふ
        まえ、障害者総合福祉法や差別禁止法の制定をすべきだと考えていま
        す。総理の決意を示してください。
      *菅直人内閣総理大臣(ほぼ同じ答弁)
        障害者自立支援法を改正する議員立法については、その法律名や
        主旨にあるとおり障害保健福祉施策を見直すまでの法律と位置づ
        けられているものと承知いたしております。衆議院で可決、参議院
        では厚生労働委員会で可決されたところと承知しており、政府とし
        ては今後の審議を見守ってまいりたいと思います。いづれにせよ、
        政府としては、引き続き、障がい者制度改革推進会議等において障
        害のある方などのご意見を十分にうかがいながら障害者自立支援法
        に変わる新たな制度や障害者の差別禁止法について検討をすすめて
        まいりたいと考えております。
      …などと伝えています。

 △自立支援法改定案は廃案
   2010年6月17日(木)「しんぶん赤旗」
   http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-17/2010061701_03_1.html
  *「政治変えた」 障害者自立支援法改定案廃案受け集会
    2010年6月17日(木)「しんぶん赤旗」  
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-17/2010061715_02_1.html
   > 障害者や関係者らは16日、国会前で集会を開きました。14日から連日、
    数百人規模で障害者や家族などが集まり国会議員要請や集会を行いました。
    「障害者自立支援法『改正』法案をぜったいに廃案にしよう!」と朝からの行
    動。夕方、「改正」案が廃案になると、「『廃案を求める集会』から『勝利集
    会』に切りかえます」と司会者の喜びの声が響きました。
    …などと伝えています。

 △参議院本会議開催されず国会終了 「改正」法案は廃案決定!
   きょうされんe-TOMO 新着情報2010年6月16日
   http://www.kyosaren.or.jp/news/2010/0616_1.htm
  *障害者自立支援法の廃止を表明 訴訟は基本合意に沿って和解終結
   制度改革推進会議で新法制定を論議 それなのに…
   「応益負担」恒久化法案がなぜ可決!?
    きょうされんe=TOMO (コメンTOMO2010年6月14日)【No.92】
    http://www.kyosaren.or.jp/commentomo/2010/92.htm
   >・和解したばかりなのに――基本合意が踏みにじられる?
    ・支援法「改正」案の問題点―目的は、やはり介護保険との統合?
    ・あの約束はどこに行ったの?−議員諸氏の良識を信じたい!
    …などと(TOMO幸)さんのコメントを伝えています。


 > みなさん、最後の最後までのご奮闘お疲れさまでした。
  *さぁ、とびっきりの新法づくりへむけて私たちの声・願い・想いを
   引き続き伝え、届けていきましょうよ! オー!
  *6・8緊急国会要請行動+連続大集会 全国から2000名が集う!
    の模様はみやこどりさんがブログ紹介されています。

 画像は◆障害者自立支援法訴訟の基本合意の完全実現をめざす会◆
     ニュース 2010.6.16 第44号(通巻152)添付画像より
  <今日の参院国会議員会館前での要請集会より>
 クリックすると元のサイズで表示します
0



2010/7/26  16:28

投稿者:横山政昭

私も同じ障害者です。
なんのお力にもなりませんが、
障害者にとって良い法律が出来る事を
期待します。
大変なご尽力本当に有り難うございます。
これからもご活躍期待しています。
どうか、宜しくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/yokoyamamasaaki/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ