模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2007/6/5

ネタ切れ?  

ちょっと仕事が落ち着いて、78に集中しはじめたところ。
バイク製作もお休み中で、ブログネタが無い・・・
本棚の隅に目をやったらホビージャパンが2冊ボロボロに
なりかけてました。(いつしかガンプライメージの雑誌に)
1994、1995年のウィリアムズの特集号でした。
経年の為、かなり傷んでますが結構すごい写真が。
残念ながら、プロスト車とヒル車ですがFW16を作る
バイブルになりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

こういう雑誌の中身を見開きで紹介するのはいけない事でしょうか?
表紙くらいならOKかな?
それにしても、恐ろしく作り込んであります。
2台ともタミヤのFW14Bからのスクラッチです。
別のマシン製作中に寄り道してると駄目です(^^;
0



2007/6/8  20:12

投稿者:oshanpin

ハリーさん、こんばんは
先日はどうも有り難うございました。
HIROさんの完成画像を参考にするのもいいですね。
作成中のLはどの辺りまで進んでますか?
そういえば前に買っていた、タンクは押し入れですかね?

2007/6/8  1:21

投稿者:ハリー

16はほんとにありませんね。
のわりには、HIROさんのKitは凄い情報量でKit化されてたりしますね。ん、ってことはHIROさんかなり・・・???なんてことを、思ってはダメダメです〜^0^。

PS*F1-L、鋭意?製作中です。もうしばらくおまちくだされませ!では!

2007/6/7  23:40

投稿者:oshanpin

確かに仰る通りですね。
これだけ時間が経過していると、流出しもおかしくない気もしますが
なかなかガードは固い感じですね。
まあ、F1自体がマシンの撮影を規制しはじめたのもFW14の
ハイテク化辺りからですし・・・
F1を作るモデラーはエンジンとか細部のディテールを好むので、
個人的にはチョットつまらない時代ではあります。

2007/6/7  0:46

投稿者:@河童

FW15Cはともかく、FW16に関しては、所謂”z臓物”の資料が、例の事故裁判の影響も有ってか、異様に少ないんですよね。この作品はFW16Bですが、これはまだ資料が幾つか有名どころに載ってるので良い方で、前半のセナ仕様なんかだと、レース時の臓物資料とか巷に公で露出しているものは皆無に等しいんじゃないでしょうか?

http://www.geocities.jp/bl_joe/index.html

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ