模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2008/2/20

デスモセディチ製作記3  模型

10日振りのデスモ製作記です。
今回も2個のキットを同時進行で進めます。
DPに'05のデカールが付属しているので、それを使って
もう1台を完成させたいと思います。(無茶する・・・?)

まずは、サイドカウルの切り欠きを埋めて成形します。
上が'04で、下が'05です。多分こんな感じ・・・かと。
裏側からプラペーパーで裏打ちして、パテを盛ってます。
次は止めようと思っていた作業ですが、メインカウルの曲線を
少しなだらかにします。右が未加工で、左は2度目のパテ盛り。
こちらも想像の息を出ませんね。
3枚目の写真は、'05のタンク(カバー?)ですが、
形状が'04とは異なるので、既存の溝を埋めてから、
新しくスジ彫りを入れます。チョット荒いので滑らかなラインを
出るまで修正すかも知れません。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

'05はスイングアームも形が違うので、次はそっちの加工です。
マフラーの後方への取り回しも違う様ですが、資料では良く
判らないので、そのにするかも知れません。

明日は名古屋に出張です。久し振りの新幹線だぁ(^o^)v

0



2008/2/20  22:07

投稿者:oshanpin

ナンセルさん、アドバイス有難うございます。
色々と有るのは分かっていても、全部は無理です(^^;
一応は腕試しの一環で頑張って見ますが、自分の技量の範囲で、
程々にしておきます。
じゃないと多分完成しませんからね。

2008/2/20  18:58

投稿者:M ナンセル

あら05に改造ですか、エライものに手をだしましたね。
タンクのスジ彫りから下は削り取らないと、足りないところはサイドカウルに足してますね。
マフラーの取り回しは06アーカイブが参考になりますね。
アンダーのマフラーも出口の位置が違うので、カウルの加工が必要になってきます。
あとシートカウルの両サイドは絞りこまれてます。これも06アーカイブで確認できます。
GPによってはステダンの位置やフレームの形状が違ったりしてますね。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ