模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2008/2/24

デスモセディチ製作記4  模型

春一番が吹いて、気分は段々と軽くなって来たでしょうか?
花粉症の自分には、これから辛い季節ではあります。
鼻水が滴り落ちるは御免と言う事で、週末はバイク製作です。

GP5の改造の続きです。パテを盛っては削りの繰り返し。
タンクカバーの成形は、結局切り離しました。
残った切れ端は、後でサイドカウルに合体させます。
マフラーの取り回しの関係上、燃料タンクも飛ばす事に。
アンダーカウルの排気口も位置を移動するために、
前方の小さい方を、一旦埋めてしまいます。
新設する位置をマーキングして・・・

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

難関のひとつはスイングアームです、サスの取付部はそのまま
使うので、周辺を囲う様に形状を近づけて行きます。
折角なので、こっちは裏打ちをしてみました。
シートカウルは形状がイマイチ判りません。
適当に済ませたくなりますね(^^;
カーボンの囲いも追加しないといけません。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ちょっと、ボディに飽きてきました。
次回は他のパーツをいじろうかと思います。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ