模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2009/9/25

マクラーレンMP4/7製作記B  模型

マクラーレンのスパイ事件以来、久し振りに大問題となった
ルノーのクラッシュゲートですが、そのシンガポールGPが
始まって、BGPは好調さ取り戻してきた模様ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

画像は、「F1-Live.com」からですが、
購入したカメラで、いつかはこう言う写真を撮れる様に
なりたいと思う管理人です。
名門ロータスのF1からタミヤF60発表まで、色々をと
巷は盛り上がりつつありますが、果たして模型人口は復活
してるんでしょうか?

さて、そんな自分もすっかり模型から離れていました。
え〜、どこまでやっていたのか…
改めて仕切り直しと行きましょう。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

前回の製作記と変ってないワケじゃありません。
サスペンションアームのバリ取りとその仮組みです。
塗装が載らない状態では、タミヤのキットは完璧です。
Eosの画像もまずますと言ったところです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

鈴鹿仕様のリアのウイングパーツは、スタジオ製ですが、
フラップが全部繋がっています。
切り離すと大変な事になりますので、ガリガリを筋を入れて
観ました。残念ながら、その甲斐なく全く分かりません。
プライマー塗ってサフを吹きました。
今回は、クレオスのメタルプライマーを筆で塗りました。
そう言えば、タミヤのウェザリングマスターを使った事が
無かったので、この際エキパイの焼け色でトライして
みる事にしました。
やっぱり、進んでないですね。

0



2009/10/3  19:12

投稿者:oshanpin

>>ワタナベさん
RESが遅くなりました。
父親の四十九日で帰省しておりました。

セーフティカー入るも、ハミルトンの独走を揺るがす展開がなくて
楽勝レースを見せられましたからね。
鈴鹿が面白くなれば良いんですが・・・

政治と陰謀とカネにまみれたF1?
そう言うイメージを払拭して欲しいものですね。
ファンの期待に答えてこそ最高峰モータースポーツなのに。

2009/9/30  17:50

投稿者:ワタナベ

今年はF1中継ほとんどみてないんですが、シンガポールGPはテレビつけてみました。

が、途中で寝てしまった・・・。orz

どうもクラッシュゲートも興醒めだし、撤退するチームの話も聞こえるし、そのくせレギュはがちがちで創意工夫の余地もない。
なんだかどんどんつまんなくなっていきますなぁ。

ほんとにそのうち消滅するかもですね。


http://twbj.seesaa.net

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ