模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2009/10/12

マクラーレンMP4/7製作記C  模型

先週は体調がイマイチで、微熱が3日近く続きました。
もしかして、例のモノに感染したかとドキドキでしたが
疲れが溜まっていたのかも知れませんね。
この連休は天気も良かったし、大分持ち直してきました。

「F1 MODELING」と「Racing On」の2冊を購入して、
前者はフェラーリ&シューマッハ復帰問題の特集。
後者は、ティレル特集で、なかなか面白かった。
で、この週末は、F1モードを盛り上げていました。
その甲斐あって、蛍光レッドの塗装に取り掛かる事が
出来ました。が…

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

いつもの赤白ですが以外に大変な作業なんですよね。
今回も同じ失敗を繰り返すの図。
カウルとモノコックがずれてしまいました。
ウイングの塗り分けもズレたし、リヤのR部分も
塗料がマスキングの隙間に侵入しました。
このリカバリーが、ひどく骨の折れる作業なんです。
しかし、去年のマシンみたいな空力パーツがてんこ盛り
ではないので、気分的に非常に楽です。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

シートのモールドを例によってリューターで落としました。
少々荒くなってしまいましたが、ブラック塗装してあとは
シートベルトを装着するので、目立たないと思いこのまま。
電気系統のパイピングのためコネクター突起部をカットして
ピンバイスで孔をあけておきます。
問題は、マクラーレン初メス型モノコックのカーボン仕上げ。
デカールで行こうか…迷います。
塗装が乾くまで、タイヤのパーティングラインをゴシゴシ
削り取ります。高級な電動ドリルを持っていないので、
ヤスリとペーパーでせっせと削ります(汗;)

まだ先は長いです。

0



2009/10/12  17:10

投稿者:oshanpin

>>Limahlさん
単に風邪なら構わないんですが、ことインフルエンザとなると
会社への報告や出勤自粛やら何やらと、今までとは全く違う
対応を迫られるので、これが大変です。
だからとと言って、誰も仕事を待ってはくれませんからね。
F1も頑張って、何とか年内にもう一台位は取り掛かりたいですね。

2009/10/12  10:18

投稿者:Limahl

春先のような世間の異常な反応は薄らいだといはいえ、まだまだ発熱となると本題の体調以外の面で気を使わなければならない事が多いですからねえ。
兎に角大事に至らなくてよかったです。
世間的にもF1モード全開ですし?この調子で頑張って下さいね。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ