十野七(七見水晶)の創作サークル「ミニマムセンチュリー」の日誌は
2013年4月2日以降、
こちらに引っ越しました。

2010/12/28  16:24

ルソーのあるある美術館  

BS日テレの「ぶらぶら美術館」がお気に入りです。
山田五郎・おぎやはぎ・相沢沙世の4人がメインの
アート番組です。

特に先週放映されたルソー特集は
時間があるとついつい繰り返し見るほど好きです。

ルソーは一応巨匠として歴史に名を残していますが
基本的には下手で
絵が苦手な人が思わずコクコクするような
「苦手あるある」がいっぱいあります。


「足がとにかく苦手」
初期の絵は足が非常にぼんやりしてます。

「描けないのに描きたがる」
モデルの寸法をキッチリはかったり
習作も描いたりしていました。

「技術のなさを浅知恵でカバー」
描けないものを何とかして描くために
足を草むらに埋めたり、ロングスカートをはかせたり
遠近法がつかめないのをごまかすために
建物の絵からジャングルなど自然の絵に移行するなど
涙ぐましい努力を重ねました。



先週の特集ではこのような部分に
容赦なくツッコミを入れていて
大変おもしろいものでした。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ