十野七(七見水晶)の創作サークル「ミニマムセンチュリー」の日誌は
2013年4月2日以降、
こちらに引っ越しました。

2011/8/26  0:08

猫と薬その3  ねこ

猫の大腸炎の治療でもらった薬が尽きた途端
便の調子が元に戻ってしまったので
再び病院に連れて行きました。

そこで薬の相談をしました。

おなかの薬は白と黄色の2種類あり、
黄色い薬は割と素直に飲んでくれるのですが
白い方がとにかくもう何をどうしても飲んでくれません。

おそらくこの辺が
薬が尽きた途端調子が戻ってしまった原因です。

すると先生は
白い薬はとても苦くて多くの猫が飲むのに苦労しているということで
新たに導入した、苦くない薬を処方してくれました。

新しい薬はピンクグレープフルーツ色の顆粒式で
どうやら味も色から想像するにオレンジ系の甘い味らしく
やっと素直に飲んでくれました。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ