Marmalade Boy's column 2010

あっという間に20代後半。

 

カレンダー

2020
June
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

しちょー。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

お話を探す。



このブログを検索

携帯はこちらで。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

重苦しい。

パソコンが復活しました。



ほとんどのデータを奪い去って。



でも、大切なデータは残ってたんで、まったく問題なしです。今は当時の設定を思い出しつつ、いろんなものをインストールしております。




それはそれで、今日のゼミはすごかったです。


俺の発表ではないんですが、教授からの質問を受けて、発表者がなかなか答えきれないでいると、



教授:『私の授業でやったはずですけどね。』



生徒:「ちょっと忘れてしまって…。」




しばらくして、ぼそっと教授が一言。




『なんか気分悪いな…。』


この言葉には傍聴者である俺もさすがに凍りつきました。だって、自分が教えたところなのに、自分のゼミを取った生徒が覚えてないんですからね。しかも俺も覚えてなかったから、なおさら苦しい場面でした。


発表者曰く、この瞬間頭が真っ白になったそうです。



その後、沈黙の空間が20分続きます。なんと重苦しいことでしょうか。





そして時間になったので、教授はいいます。




『後発表するのはどれが残ってるの?』



「あとは次のページの……」


すかさず教授は、その前のページの部分を指して、



『ここはどうなってるの?』



容赦ありません。発表者がなにもいえずにいると、教授は,




『ほんとにここまでなの?こんな内容なのに20分も真剣に考えて損したよ。』



おも〜い。久々におも〜い雰囲気。傍聴人である俺も思わず逃げ出したくなりました。






最後には、教授は一言付け加えました。


『今日はすみませんね。風邪をひいてたもんですから体調がすぐれなくて。』



えっ!?それで気分が悪かったの!?



それにしても言うタイミング悪すぎ。っちゅうか、終わりに一言付け加えたのが言い訳としか聞こえないし。




発表者曰く、今日は人間的に成長できたといっておりました。




俺もこのゼミを受けたくなくなってきたわ…。
0
投稿者:にっすぃー@bass
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ