Marmalade Boy's column 2010

あっという間に20代後半。

 

カレンダー

2021
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

しちょー。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

お話を探す。



このブログを検索

携帯はこちらで。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

定演後のお食事

遅れましたが、定期演奏会の感想を書こうと思います。


俺は、37代卒業生なんですが、今年は42代目が引退ということで、もう卒業して5年がたったんだなと感じました。



定演終了後、後輩たちを連れて打ち上げへ。…とは言っても、地元には何もないので、joyfulで食事をすることに。


現役生たちと話をしていると、今の高校1年生が平成2年生まれだということを聞き、衝撃を受けてしまいました。まぁ、今年が平成18年なので、当然といえば当然なんですけどね。



その後、後輩たちを家まで送り、俺と同い年のOBと一緒に飲みに行きました。



その場で、俺はモテナイ男なりの恋愛論を展開していました。



『別れたあとに好きな女の子ができたら、初めは『この子でもいいか』という気持ちだが、次第に『この子がいい』という気持ちになるもんだよ。それぐらい男ってのは…別れた彼女を引きずるものさ…。』



まぁなんと恥ずかしいセリフでしょう。所詮、モテナイ男の恋愛論。井の中の蛙状態。


的を得てるのか得てないのかわからんようなことばっか喋ってました。



彼女がいる今現在でも、街でこちらを見ながらひそひそ話をしてるのを見かけると、きっと俺の悪口に違いないと思う日々です。




この『モテナイ男シンドローム』は、きっと俺が息絶えるまで続くんでしょうなぁ…。


これからも、どこかの小さな居酒屋で、細々とモテナイ男論を展開していこうと思います。
0
投稿者:にっすぃー@bass
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:にっすぃー@bass
あそこには魔物がすんでいると聞きますが、本当でしょうかね?

あと、教授の彼女は、誰かがこっそり小道に木の実をうずめ、小さな芽生えたら、秘密の暗号(森へのパスポート)を伝えた先の、森の中に、昔から住んでるんだと思います。
投稿者:行橋の義兄弟
その時は是非、えびす通りの片隅にある居酒屋を御贔屓ください。
聞いた話では、近いうちに洋風の鉄板焼き屋にするそうですが、まだしばらくは居酒屋のままですので。

俺は彼女いない歴が年齢と同じなんだから、俺を見て安心してください。
だが、彼女がいないのは、「俺がイケメン過ぎて、釣り合う女性がいないんじゃないか」と自己完結しているから無問題だ。
AutoPage最新お知らせ