Marmalade Boy's column 2010

あっという間に20代後半。

 

カレンダー

2020
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

しちょー。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

お話を探す。



このブログを検索

携帯はこちらで。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

生き残り戦略。

あ、どうも。一ヶ月も更新しませんでしたね。

一時期陥っていた欝も、本格的な冬の訪れを機に、どこかへ去っていったようです。




先日夜、急におなかいたいいたーい病にかかりまして、立つこともままならない状況になりました。


おなか直滑降です。


絶えられなかったし、次の日も仕事だったため、夜間病院へ行って検査したところ、ウィルス性腸炎にかかっておりました。

次の日も仕事なので、即効性のある点滴をうつことになりました。小学生振りです。

しかし、俺には重大な欠点がありました。




注射針が苦手なんです。




一度献血で気分が悪くなってからというもの、注射針を刺したあとの、『針が刺さったまんま感』に耐えられなくて…。


そんなわけで、看護師さんに

「点滴(っていうか注射針)は苦手です。気分が悪くなるかもしれません…」

と恥らいながら伝えました。やっぱ、来年25にもなる男のセリフではないですからね。




意を決して伝えたのに、看護師さんは、それをまるで聞かなかったかのように、そのまま左腕へパイルダーオン。




…そのあとの時間は長かったですわ。
どの寝方がいちばんいいのかとかいろいろ寝返り打っては、左腕の違和感に気分が悪くなったり、なんとか左腕の意識をなくそうと、いろんなことを考えて気を紛らわしたり。




そんなこんなで、今は完治しております。



やっぱ、注射はできるだけうちたくないもんですわ。
0
投稿者:nissy
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ