Marmalade Boy's column 2010

あっという間に20代後半。

 

カレンダー

2019
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

しちょー。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

お話を探す。



このブログを検索

携帯はこちらで。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

ぬるぬる

ぬるぬるといったらローションだろうな。
ローションとローションマットがあれば無限の可能性が広がるとか、広がらないとか。

ではここで、おいらのローションとの出会いから別れまでの物語を官能的にお話し致しましょう。
あの日、おいらは彼…
いや、やはりやめておこう。
あんまり調子に乗ると怒られちゃうからね。


エロ要素なしのぬるぬる。
それはやっぱり山芋だろうね。
生で食べられる唯一の芋、山芋。
という訳で、山芋の秘密に迫ってみよう!
今日は特別ゲストとして管理栄養士のきなこ先生にお越しいただいています。

きなこ:どうぞよろしく
おいら:きなこ先生、さっそくですがどうして山芋は生で食べ
    られるのでしょう?
きなこ:ん?君はそんなことも知らんのかい。可愛そうに。
    おいしくて、消化にいいからだよ!他の芋を見てごら
    ん。生で食べられたもんじゃないだろうが。
おいら:…。
きなこ:どうした?今の回答じゃ不満かい??
    山芋が生で食べられる理由。それはでんぷんの分解
    酵素であるアミラーゼを豊富に含んでいるからだよ。
    だから、消化にいいからだと言ったろうが!
おいら:先生、御見それしました!どうかお詫びに、このプラ
    チナをお納めください。
きなこ:最近プラチナが高騰しているらしいじゃないか。ま
    あ、君が誠意を見せてくれたのだからから許さない
    でもない。私も鬼ではないからな。
おいら:ははぁ〜。


こうして、きなこ先生はプラチナを手に入れ、そのプラチナで結婚指輪を作ったとさ。
0
投稿者:nissy@
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ