知り合いの誰が最初に見つけるのか?

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:のじ@10気筒
『ポジションさえキマればレカロに勝るモノ無し』が持論だったりします
なので やはりレカロの方が楽かと思います
*仏車のシートも素晴らしいですが レカロのような医療用具にはなり得ませんよね。。。



本来の(もっとも負担の少ない)姿勢を強制されるため
多少窮屈なのは否めないですが
逆に言えば (助手席特有の)だらしない(≒腰に負担のかかる)姿勢を保持しにくいため 距離が長くなればなるほど ありがたみを感じられると思います

また 座面の形状も硬さも 脚の血行を妨げにくい形状で
これまた長距離になれば感じ取れるかと思います

座面のセンターと両側の太ももサポートが別パーツになるだけで全然違うのですが
どうも国産車をはじめとする 多くのメーカーは そこのところをわかってくれていない気がします



・・・と偉そうな理屈を打(ぶ)っておいて何ですが
あたしとしては助手席が不出来でも全然関係無いので
『やっぱり左右が揃っていた方がカッコいいかなあ。。。』ってな理由が真相だったりします(笑)



どうです?
ゆうすけさんも助手席のレカロ化。。。(笑)
投稿者:ゆうすけ@茨城
17日の続きになりますが。
やっぱ助手席もレカロの方が楽ですか?
運転しなければノーマルの方が「だらりん」と
できるのでいいような気もするのですが。
助手席で長時間過ごしたことがない(^^)
運転席では3日間、2800km過ごし
ましたので、レカロ必須と認識しています、が(^^)

15周年!

メッセージBOX

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

時計

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ