びっくり&感謝!  映画つれづれ

 本日(24日)、あるお方からの連絡で、佐々部監督の公式HPを覗いたら、ななな、何と、監督の「ほろ酔い日記」で、このブログのことをご紹介頂いていました!!!

 びっくり、そして感謝!!です。監督、本当にありがとうございました!

 早速、アクセス数がいつもより急増しました。もうすぐ1万アクセスにも手が届きそうです。本当に有り難い限りです。ご恩に応えるだめにも、これからもがんばって更新していくぞ!!と決意しました。

「映画って本当に素晴らしい!一本の映画で、人生だって変えられる」

「佐々部映画を見て心を暖かくしよう!人生の一歩が踏み出せる、それが佐々部映画だ!」

この2点が叫びたくて「意味もなく作品の中傷はしない」「映画のよさを伝える」ということをコンセプトに始めたブログです。原点に立ち戻って、これからも頑張ります。
0



2007/5/31  1:00

投稿者:おたっきー

映画新人K子さま、pokoさま、ありがとうございます!

一本の映画が、ただ単に見るだけでなく、その存在が人と人との出会いまで作り上げてくれるなんて、本当に映画が持つ力が起こしてくれた「奇蹟」かもしれませんね。

pokoさまとの出会いに、感謝です。そして、映画新人K子さまのお心にも感謝、です。

これからも更新がんばります!

2007/5/30  16:33

投稿者:poko

佐々部映画は、本当に観る人の心を暖かくしてくれますよね!同感です。
私の人生も変わったと思います。(だって、おたっきーさんにも会えたし!)
これからも、楽しい映画評論を楽しみにしています。頑張ってください(^-^)v

http://yaplog.jp/chirusoku77/

2007/5/26  12:35

投稿者:映画新人k子

大好きなおたっきーさんのブログですが、
更新のペ−スが早くなるかもしれないと...益々楽しみになりました

頑張ってくださいね

2007/5/26  9:54

投稿者:おたっきー

PencilSkirtさま、イルマーレさま、心あたたまるコメントありがとうございます!

最近、新作をあまり見てないので、またせっせと見続けてこのブログでレビューを書こうと思います!

「チルソクの夏」、確かに不思議な映画です。あの映画に出会わなければ、僕もこういうブログを書いてなかったし、今の仕事もしてなかったわけですから。

先日「チルソク」を久々に再見して思ったのですが、ただひたむきに、何も考えず、安君のことを思いながら港を走る郁子を見て「自分も純粋に走り続けたいな」と心から思いました。

「いい映画を見て、心豊かになる」。映画を見ることの原点を、僕は「チルソクの夏」によって、改めて気づかされました。このことを伝えるために、ささやかなブログではありますが、頑張りたいと思います!

2007/5/26  6:32

投稿者:Pencil Skirt

おたっきーさんの映画評論は、わたしも「すごい!!」っていつも思っていて尊敬しています(^^♪
これからも楽しみにしています。

http://pencil-skirt.at.webry.info/

2007/5/25  8:46

投稿者:イルマーレ

 おたっきーさんのこのブログのことは、やはり監督さんから昨年の七夕上映会の後にニューこらさで教えていただきました。以来、楽しく読み、また勉強させていただいています。

> 一本の映画で、人生だって変えられる
> 人生の一歩が踏み出せる、それが佐々部映画だ!

「チルソクの夏」という映画で人生が変わった人がたくさんいますから、これは実感のある言葉ですね。
 今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ