佐々部監督の舞台、新作が続々と!  佐々部監督の世界

佐々部監督関連の嬉しいニュースが続々と入ってきました!

まず、佐々部監督初の舞台演出(脚本ももちろん佐々部監督)となる「黒部の太陽」ですが、いよいよ10/5の初日が近づいてきました!

梅田芸術劇場の公式HPでは情報が満載です。↓

http://www.umegei.com/m2008/kurobe.html

そして、何と、一億円をかけて舞台上で40トンの放水をする、ということで、舞台装置は報道陣にも公開され、新聞やテレビでも大きく報道されました。↓

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080918/tnr0809181107004-n1.htm

「映画監督」の演出ならではの「舞台」になりそうで、本当に楽しみです。おたっきーは、初日に観劇させて頂く予定です。そのときは舞台ではありますが、レビューを書かせて頂きたい、と思っています。

さて、もうひとつの話題は、こちらもいよいよ、佐々部監督待望の最新作「三本木農業高校、馬術部」が10/4より、全国で公開されます!

こちらも、公式HPが盛り上がってきました!↓

http://sannou-bajutsu.com/index.html

そして、山口県では10/4からの公開が、宇部シネマスクエア7だけだったのが、急遽、MOVIX周南でも上映が決まりました!!!!関係者の方々、ありがとうございます!↓

http://www.movix.jp/schedule/SMTT000000011_pcinfoI103.html

舞台、映画と広がる、佐々部監督ワールド。本当に楽しみです。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ