トランスフォーマー・リベンジ  新作レビュー

観た日 7月某日 ★★

最初から見せ場の連続で、テンポよく物語が進んでいく。

前作で活躍した機械生命体たちのうち、善玉はアメリカ軍と協定を結んでいて、一緒に悪玉をやっつけている。

で、悪玉が再び力を取り戻し、そこに前作高校生だった主人公が謎のサインを見るようになって、物語に絡んでいく。

「映像革命」と呼ばれたSFXは、確かにスゴイのだけれど、これだけ連続して見せられると多少疲れるのも確か。

映画は起承転結、緩急あっての面白さだと思うのだが、この映画は最初から最後までハイテンションで、あるていど先読みできる展開と、ストーリーに挟まれるギャグの連続にちょっとついていけず、申し訳ないけど★二つ。

でも、信頼できる僕の友人は大絶賛だったので、これはあくまで僕の感想です。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ