しあわせになろっ!

外猫しーちゃんの里親さんを探しています。

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:satou
おっしゃりにくかったでしょうに、お話くださってありがとうございます。
私も本音を申します。
とらお君と一緒に暮らせたら、それができれば私はどんなに心身ともに楽かと思います。
一人暮らしでしたらすぐにでも、いえ、ずっと前にしーちゃんと一緒に迎えていたかもしれません。

両親が大反対です。
今回のしーちゃんのことでも反対で、最後には母は私を支え、しーちゃんをかわいがってくれましたが、父は全然だめで、隔離した部屋へ近寄ることもしませんでした。
まずとらお君が、病気を持っているか調べなくてはなりません。
そして持っていたら隔離してまた不自由な生活を家族に強いることになります。
母はしーちゃんの最期を一緒にみとってくれましたが、こんなかわいそうな最期を二度と
見たくないと言います。
もしとらお君が病気を持っていたらと思うと私も不安でならないです。
とらお君を家族にはできないというのが実情です。
投稿者:ゆの
このブログ、いつまでも残してほしいです。
しーちゃんの生きてた証として、残しておいてほしいのですが・・

叶わないことでしょうか?

忘れないことこそ、供養になるので
時々、ここにきたいですし、

しーちゃんのお顔拝見したいんです

最初のころから書いておられますし

satouさんにとっても、このブログを残しておくことがいいように感じるんですよー

いつだって、しーちゃんを感じていたいので
閉鎖しないでほしいな〜って思います

勝手なことを申しまして申し訳ございません・・



http://pink.ap.teacup.com/3314/
投稿者:satou
チャチャ丸さん
・・・・・・・・・、言葉が出てこないです。
時が解決してくれるはず。
そう思って今は耐えるしかないですね。

このブログを残すことで、しーちゃんを偲んでくださるなら、こんなにうれしいことはありません。

ありがとうございます。
投稿者:チャチャ丸
satouさん、
しーちゃんのために
沢山の涙を流してあげて。
私もしーちゃんの顔を見ると、
涙がこぼれます。
チャーチを喪った時、
街中でも電車の中でも、突然涙が出てきました。
時が優しい思い出に変えてくれます。
ゆっくりだけど---
今は辛い事だけが鮮明に残っているかもしれませんが、
笑顔でしーちゃんの思い出話ができる時が必ず来ると思います。

私も、しーちゃんを忘れたくないので、
ここのblog、残して欲しいなぁ...

http://sweetswingcat.blog40.fc2.com/

バナー

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

いつでも里親募集中

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ