2022/6/28

ミンスク合意を破棄したのに  ニュース
大統領は自国が侵略されている。
G7に武器をと演説しているが、過去に戻って領土を取り戻すまで戦うと。

過去っていつの話。

1年前、2年前、10年前、50年前 いつでしょう。

戦争地域以外では市民はパブでビール片手にサッカー観戦も。


結局、誰のための戦争なのでしょうか?

この大統領も就任時には和平交渉をしていたけど、隣の国みたいに支持率が落ちると
一転して 反ロシアテロ組織を国軍扱いにして武器を享受した。

これが原因で紛争地域にロシアが介入したのが事実。

紛争地域を和平に導くことが最大の目的であるはずです。

決してロシアの影響を排除するのが目的ではないでしょう。


最早、武器の保有量からすると東欧諸国の中ではトップクラス。

ここまでくれば、戦後を考えて、EUは武器をなかなか入ってこないでしょう。

結局、代理戦争をしているだけなのです。

NATO加盟、トルコは10年近く待っている。

EUもNATOも経済力が付く数年は無理でしょう。


自分の誇りを捨てて 市民の為 そろそろ戦争は止めましょう。

0

2022/6/22

国民は我慢しなさいって  日々
政府は ロシアへの制裁で物価が上がり国民生活に影響が出ても我慢してくださいと

数か月前に行っている。

その時から電力不足は予見できなかったのだろうか?

天然ガス、インドネシア、カタールと並ぶ量をロシアから輸入しているには事実。

世界的にロシアの燃料が流通しないと他の産出国分の取り合いはわかっいて当然でしょう。


他国は給料が上がり、原料が上がり モノの値段が上がる。

モノの値段が上がれば給料も上がるの繰り返しですが、

日本はモノの値段が上がり始めると年金支給額を下げるって国になっています。


所得倍増計画が資産所得倍増計画。

一人一人が貯金を取り崩して株式を購入。

株価は上がると個人が保有している株券の価値も上がる。

資産は確かに増えますが、株式をみんなが売ると下がります。

日銀が何十年も購入してきた株式は どこかで放出するでしょう。

そのタイミングで株価は下がり始めます。

その対策としか思えません。

0

2022/6/10

カープ戦  日々
コロナが流行り始めた2020年は何とか1枚チケットが廻ってきた。

去年は、無理だった。

今年になり観客動員数も増えたことから 既に3回 チケットが手に入った。

ここ数年のカープの成績、コロナで遠慮している人もいるのだろう。

今は当日券が売っていました。

そんなチケット売り場を見るのは何年ぶりだろう。

ファンが行列を作ってチケット合戦を繰り広げるよりも

地元の人が 見たいと思ったときにチケットが購入できる。

それこそがあるべき姿でしょう。


0

2022/5/31

何処が平和都市  日々

ウクライナでの戦争は大きく取り上げるのにパレスチナが進行されても大きく報道されない。

シリアやミャンマー、トルコなどもあるけど 難民の受入れはウクライナとは全然対応が違う。

8月6日のロシアは招待しない。。

国としては招待しないかもしれないが 平和都市広島は都市として招待状を出すべきだろう。

平和の平和って叫ぶのも政府の方針で決定されるものなのでしょうか?

世界平和、核のない世界 その広島市としての立場を忘れていませんか?

政府の思惑で 只でさえ世界的な感染症の影響での物流混乱に円安とで物価が上昇局面にある中 資源問題、領土問題も加算されてます。

感染症の対策で税金は使い果たし、その上でウクライナ支援。

この政府は 国民の生活を見ているのでしょうか?

国庫の不足分は 数十年と所得税の税率値上げで回収するつもりでしょう。

サラリーマンの給料は賃上げしても 給料は手取りが減少するだろうな。



0

2022/5/24

リーダー争い  ニュース
IPEF インド太平洋経済枠組みが発足するようだ。

太平洋を囲む国々での米国を中心とした国際秩序の維持

なんか難しい。

ロシアはウクライナで抗戦状況。

これはEUが中心になって武器や資金供与などでロシアの国力にダメージを与えている。

もう一つの大国 中国は一帯一路構想により世界へと進出している。

東への陸路は、ウクライナでのゴタゴタしているが、西側ではパプアニューギニア、サモア、フィジー、ニウエ、クック諸島などの太平洋の島国迄まで参加させている。

これを阻止するのがIPEFなのでしょう。

インドを含めたクアッドもあり、社会主義の大国2国を囲む政策なのでしょう。

21世紀のリーダー的な国がどこなのか?

3か国の思いが混じる覇権争いに 

軍事的・経済的・技術的と争い方は バラバラですが

どこの国も巻き込まれているのでしょう。


日本もアジアのリーダー的な立ち位置を守るために踏ん張っているようです。






0

2022/5/23

そろそろ和平交渉を  ニュース
ウクライナに対する軍事支援、西欧の国々から兵器が持ち込まれている。

正規軍は派遣していないが、兵器だけは供給している。

今。ウクライナの軍備力って東欧諸国の中でどの位強国になったのだろう。

貧しい国がロシアとの戦争で 西欧諸国から武器が送られている。

この戦争が終わっても ウクライナは武器を返さないだろう。

義勇兵という名の外人部隊も数多くいる。

その人たち、戦争が終われば武器は政府に渡すのか?

いやいや、ウクライナって国から出ていくのだろうか?

もうそろそろEU諸国は 

戦後のウクライナが東欧の新たなバランスを生み出すことを理解しなければならない。


西欧から武器が供給される限り あの自分大好きな大統領は戦争を止めようとはしないだろう。

国民のことを考えて、そろそろ和解への道に進んでもらいたい。




0

2022/5/20

昼のみ  食べ物
広島駅が改修工事中。

新幹線口がエキエとしてリニューアルされて数年。

コロナの流行もあり人出は季節ごとに大きく変化している。

物価も上がり、晩酌セットやチョイ飲みセットと称されて各店が提供している量も最近変化した。

土日の昼に一杯が楽しみだったのに。

特に平日限定ってのは、店の都合は理解するけど利用者からは

悲しいだけです。

0

2022/5/17

2年ぶり  日々
このGW 2年ぶりに野球を見に行った。


制限なしの観客動員。


久しぶりにカープロードが人に埋もれていた。


そりゃ、コロナが再び多くなるわけです。

0

2022/4/29

西洋被れ  ニュース
ウクライナの感謝国リストに日本は入っていません。

そりゃ、白人国家でないのでいらないでしょう。

あの大統領、たぶんアジアなんか気にしてない。

お金が欲しいだけでしょう。
0

2022/4/20

サプライチェーン  日々
上海から部品が入らないから休業。

大手メーカーさんはその一言で休業。

私たちサプライヤーは止めるな、安定供給が命題。

最近は在庫を極限まで減らして、大手メーカーさんの生産計画に直結した生産をと!

3日前確定のはずが、いつの間にか前日確定でコロコロ生産予定=納品予定が変われば

在庫なんて減りません。

逆に注文した材料が 溜まるだけの状況。

困った。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ