2011/9/8

わからん  ドライブ
今月はまだ木金が休み。


事前にネットで必要な物は確認して車の住所変更をするために陸運局に行った。

事務所に入って、番号が書いた窓口が並んでいる。

何処の窓口からか悩んでいると、手続毎の手順書チラシを発見。

先ずは県税への変更届け。これは記入するテーブルにサンプルがあったので問題なし。

次は陸運局へ提供書類を30円で購入して証書を350円分購入。

さて、後はこの申請書を記載して終了だが、ここからは素人では無理。

住所はコードで記入?
このコードは手続中のどこかの車屋さんにコード表の有りかを聞いたが、記入ヶ所自体がわからん。

相談窓口なる物を発見、すぐさま ギブアップ宣言。

係の人に言われまま二カ所に署名捺印をしたら、後は窓口で書類を受け取って終了だそうだ。


良くわからんけど、無事に新しい住所の車検書もらった。

所用時間は40分だった。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ