2019/2/15

3割  ニュース
ふるさと納税の返礼品は3割以内。

総務省の通達でだ。

ふるさと納税の趣旨は地方の自治体の財源確保。

地方財政が維持・向上されるだけの財源が確保できれば、

返礼品に条件を設けるべきではないと思う。

国から地方へ分配される補助金を減らせばよい。

地方では高齢化と地域性で、

魅力ある返礼品が見つからずに

ふるさと納税の恩恵を受けれない自治体もあるだろうから、

そこへの補助金を増額すれば良い。

地方自治体の中では、ふるさと納税制度を利用しない自治体もある。

公平とは何かは難しいが、

集まる所には 自分たちで財政を賄って貰い

出来ないところは、手厚く助ける。

そんなことは出来ないのだろうか?

もっとも、地元産でも地元にも関係ない返礼品や金券は

規制されるべきだと思う。

地元には県内まで入れるべきだとは思う。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ