2010/1/18

カミフ雪崩セミナー  BC Days(テレ三昧)
週末の2日間、十勝岳温泉白銀荘にてカミフ雪崩セミナーを開催しました。

参加者は吹雪の1日目、座学にビーコントレーニングにと真剣なまなざしで受講していました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
明日のセルフレスキュートレーニングに向けてグループミーティングがヒートアップ。
カミフ豚のしゃぶしゃぶとともに、熱い夜は更けてゆくのであった。



翌日は早朝から全て実技。
寒さを我慢しての積雪断面観察やシャベリング、ピットチェックを学ぶ。
クリックすると元のサイズで表示します

そして最終実技のセルフレスキュートレーニングは、三段山に登って実際のフィールドで行う。
クリックすると元のサイズで表示します
もちろん1回目はうまくゆくはずもなく、振返ってのミーティング。
クリックすると元のサイズで表示します
そして2回目になると大幅に時間も短縮され、無駄な動きも減って救助活動ができるようになっていた。
クリックすると元のサイズで表示します

最後は1段目を滑って白銀荘に帰還。
やりきった充実感のある顔とともに修了証を手に解散をしたのだった。

残念ながらこの週末は尻別岳で雪崩による死亡事故が起きてしまった。

私たちは自然の中で遊ぶことから大きなことを学ぶことができる。
だがその反面、自然はあるがままに存在する危険も内包している。
私たちが人間社会に生きる上で、その自然に謙虚に接してゆかなければならないことを再び知らされた。

雪山に笑顔だけがこだましますように。
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ