2010/3/12

ひさしぶりにビヴァークして撮影  nature
久しぶりに夜間撮影に行ってきました。

朝から天気もよく、夜中じゅう晴れそうなので慌てて機材をザックに詰め込む。
旭岳VCに着くと雲が出てしまいうだうだする。
結局雲が濃くなったので撮影場所の下見だけするかと思ってうろうろしてるとスカッ晴れになった!
いいんじゃなぁ〜い!とシャッターを押すと。。。
ん!?フォーカス動かない。。。絞りも変だ。。。
さっきまで撮影できてたのにいきなりレンズ壊れた。。。うぅ





諦めて帰ろうかと思ったが車窓から見るお天気はさらに安定した傾向を見せる。
だめだ、テキトーな手持ちのレンズしか残ってないけど撮るだけ撮ろう。

久しぶりに星空を眺めるのもいいもんだし。

撮影場所を探して適当な場所でセッティング。
すぐに夕焼けがはじまった。
クリックすると元のサイズで表示します
【春らしい柔らかな夕陽に染まる旭岳】

陽が落ち切ってもまだ空は明るく、昼と夜の狭間に山々がまどろむ。
夕焼けや星空のメリハリのある風景もドラマティックだが、僕はこのどちらともいえない危うげな光に遊ばれる山の姿にもひかれる。
クリックすると元のサイズで表示します
【静寂な光に漂う表大雪】

星が現れた。
肉眼でもう旭岳は見えない。
今日は月もなく、風もない。
シャッターを開けっぱなしで待っていても、なぜか寒くない。
いつもなら放射冷却で体中の体温が奪われてゆくのに、−11℃という気温が実感として伝わってこない。
シェルターも張らずに雪の上にゴロリと横になって星空を眺める。
ゆらゆらと揺らめくろうそくの光の中、そのままうたた寝をする。
春を感じさせる心地いい時間だ。

クリックすると元のサイズで表示します
【星光と温泉街の灯りに浮かぶ山々】
0

2010/6/24  20:56

投稿者:みろく
写真というよりは、
文章とか、自然に惹かれる感性に共感してしまうんです。
スライドショーの時の音楽も然り。
メジャーな曲だけれど、写真の情景をさらに膨らませる演出。
過剰でも不足でもない心地よさ…

それがプロの技ならば、ここまで染みこまないと思うんです。

いかん。口説き文句になってきそう(笑)

2010/6/24  19:21

投稿者:ぱっちまん
>みろくさんへ
でで、弟子だなんて。
わたくしここ数年で写真を撮り始めたばかりで基礎もまだわかっちゃおりませんよ〜

答えられそ〜なことなら大丈夫です。

2010/6/22  20:43

投稿者:みろく
先生、弟子にしてください!
おこがましいですが、自分と感性が似てる気がする。

ゆっくり観賞したいけど、まだ家にネットワークが引けてないのでインターネットが見れないんです(涙)

あるいは、質問コーナーとか設けてもらえると嬉しいです。

2010/3/14  21:13

投稿者:ぱっちまん
>ポンキチさんへ

この日はサラッと新雪が降った後だから夕陽のあたる斜面がきれいだったよ〜
この夕陽のなかで地獄谷滑ったら気持ちよかったろ〜な〜って思っちゃいました。

レンズの故障にはやられちゃいましたが、翌日、デリカも故障してることが発覚!
いきなりの修理費に愕然としました。
トホホ〜〜〜〜

http://www.bc-qali.com

2010/3/14  20:43

投稿者:ポンキチ
他のレンズがあって良かったですね!
夕焼けアサヒ、美しいです!!

2010/3/14  20:41

投稿者:ポンキチ
ご愁傷サマです(涙)

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ