2010/7/14

夏花夜  nature
ここのところ悪天のカムイが山に訪れていたが、自宅から見た大雪山は雲間から輝き始めていた。

仕事前、早朝から撮影にゆく。
谷間に流れるガスが美しく、強風後のおかげで空は真っ青に抜けている。
クリックすると元のサイズで表示します
いまだ風は強く噴煙が舞う。
クリックすると元のサイズで表示します
姿見の池は今も雪が多く、その半分は埋もれてはいるが、7月も入ったころから風衝地では早くも秋の花が咲き乱れている。
しかし積雪の多かった裾合平は7月下旬に見ごろになると誰もが口にする。

さわやかな朝を味わい、いったん仕事に戻る。
1日中晴れているので今夜は曇るかな?


夕方、再び撮影に戻ると風は緩み、温かな南風が流れてくる。
クリックすると元のサイズで表示します
池は鏡のごとく山を二分していた。

やがて日も暮れはじめ、背後の旭川方面には残照とともに4つの惑星が集合している。
青い世界に入ったころ山の頭上に夏の大三角が現れ、まもなくすると天の川が横たわった。
今宵は新月を過ぎたばかりの月明かりもない世界。
目の前の風景はただの闇しかない。
しかしその気配を感じながらシャッターを切ると、そこには夏花夜の世界がまぎれもなく広がっているのだった。
クリックすると元のサイズで表示します
【チングルマの群落とともに】

撮影を始めてすぐ、予想通りに全てがガスに覆われたので山を降りたが、闇の中でも咲いている花の力強さは悠久の時をその場で生きてきたカムイの神話のようだった。
0

2010/7/25  20:44

投稿者:ぱっちまん
>Rikaさんへ
おひさしぶりっす!
夜の世界は凄いね。
いつもテントからチラ見して寝るだけだったのが、一晩中星を見ながら地べたにゴロンと寝転がってると、自分も動物なのかなっぁと錯覚する時あります。。。
夜の徘徊癖も乙なものですよ〜
明日は満月、出てくれるかなぁ〜

2010/7/24  0:45

投稿者:Rika
すげ!
笑っちゃうくらい すげ!!!!

2010/7/19  19:35

投稿者:ぱっちまん
>みろくさんへ
新月前後ですからね、肉眼では全てが闇ですよ。
なのでいろんなテクニックを使いながら画にするんですよ。

2010/7/19  15:37

投稿者:みろく
夜景が明るすぎる(><)
高性能のカメラは、見たままを写してはくれないんでね。

アナログなら、もう少し絵になるのかなぁ。。。

ますます、本物が見たくなる。

2010/7/14  21:57

投稿者:ぱっちまん
>こざるへ
最近のカメラはすごいっす。
Newマシン5dUでの初の星撮りでしたが暗いレンズでもこんなに写るわ。
しかもダークノイズ処理せずに。。。
いままでの40Dはなんだったんだ〜

あとは先進的なフォトグラファーのテクニックも少し使ったりして、夏の夜をおおむねのイメージに近い形で写せたよ。
ここでニコンのレンズがあればすごい絵になるんだよね〜

2010/7/14  21:31

投稿者:こざる
おぉ〜!すごい。追尾しなくても、星ってこんなに綺麗に写るんだ(@_@)
しかもチングルマ畑の手前のほう、めちゃ明るいし〜
すごいな〜

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ